投稿日:2017年12月26日 更新日:


ルミナ編集部

text by:

大会名
伊勢志摩・里海トライアスロン

開催日
2020年07月05日
※2020年は中止が決定

開催地
三重県(志摩市)

レース情報
トライアスロン
オリンピックディスタンス
定員 800人|参加費 24,500円 (志摩市民21,500円)
スイム:1.5km
スタート方法:ウェーブスタート
制限時間 1:00
コース紹介波がなく穏やかな湾内を泳ぐ750m×2周回。透明度は東海随一!
バイク:40km
制限時間 3:00
コース紹介国道を完全交通規制、20㎞×2周回の疾走感あふれるコース。アップダウン、トンネルあり。
ラン:10km
制限時間 4:00
コース紹介情緒あふれるビン玉ロード、レトロな雰囲気の浜島商店街を駆け抜ける5㎞×2周回。地元の方の沿道の応援が最高!
トライアスロン
リレー
オリンピックディスタンス
定員 90組|参加費 36,600円 (志摩市民33,600円)
スイム:1.5km
スタート方法:ウェーブスタート
制限時間 1:00
バイク:40km
制限時間 3:00
ラン:10km
制限時間 4:00

参加資格
健康な18歳以上の男女(2020年12月31日現在)

申込期間
2020/02/01~2020/04/30

当日受付
不可

選考方法
先着順

スタート時刻
9時台

表彰対象
総合男女各1〜6位、年代別5歳刻み男女各1~3位、リレー総合1~3位、クラブ対抗戦1~3位

ローカル・ルール

交通機関
名古屋(名古屋西IC)からは東名阪・伊勢自動車道を利用。玉城ICからサニーロード経由で約2時間。 関西方面(大阪吹田IC)からは名神高速・新東名を利用して東名阪へ。所要約2時間45分。 東京方面(東京IC)からは東名自動車道・伊勢湾岸自動車道を利用して東名阪へ。所要約6時間。

大会セールスポイント
真珠養殖発祥の地の英虞湾を泳ぐ透明度抜群のスイム、リアス海岸の変化に富んだバイクコース、地元の方の温かい応援が嬉しいラン。古き良き時代のトライアスロンを彷彿とさせる大会。チームのポイントを競うクラブ対抗戦も。会場となる志摩市は東京五輪スペイントライアスロンチームの事前合宿地、2021三重国体トライアスロン競技会場にも選ばれており、2020年は国体リハーサル大会も併設。

開催地周辺
セールスポイント

前年レースデータ
気温:34℃ / 水温:24℃

主催
伊勢志摩・里海トライアスロン大会実行委員会

申込・問い合わせ先
〒517--0501
三重県志摩市阿児町鵜方2944-254
(一社)志摩スポーツコミッション
TEL: 0599-44-4450
FAX: 0599-44-4460
E-mail: information@shima-sc.or.jp

ホームページ:

備考
エントリーサイト:Lumina’s Entry
申し込み期限は2020年2月上旬~4月下旬

-

5 interest



アイコン説明 アイコン説明 ローカルルールアイコン

MAKES KONAチャレンジ