投稿日:2017年12月26日 更新日:


ルミナ編集部

text by:

大会名
南紀白浜トライアスロン大会

開催日
2017年05月21日

開催地
和歌山県(白浜町白浜温泉周辺)

レース情報
トライアスロン
オリンピックディスタンス
定員 600人|参加費 21,000円
スイム:1.5km
制限時間 0:50
コース紹介白良浜海水浴場、750m×2周回 ※透明度抜群
バイク:40km
制限時間 3:00
コース紹介白良浜スタートし三段~鴨居間を5往復半後旧白浜空港へ フィニッシュします。
※南白浜道路では、潮風を受け南国ムードあふれるコース。
ラン:10km
制限時間 4:30
コース紹介旧空港~平草原公園~三段~白良浜~臨海~白浜会館へのワンウェイ。名勝地を走る走りやすいコースです。

参加資格
①18歳以上の健康な男女で、練習をつんだ者。②トライアスロン51.5㎞以上の3年内の記録。③水泳1500mの一年内の記録を明記。④アクアスロンの1年以内の記録を明記。⑤2016年度JTU加盟団体登録。⑥先日開催される競技説明会に出席出来る者。

申込期間
2017/01/12~2017/01/31

当日受付
不可

選考方法
書類選考
選考委員会により選手選考。

スタート時刻

表彰対象
・総合男女1位~6位 ・JTUエイジ別ランキング対象大会 ・和歌山県トライアスロン連合国体予選会男女1位

ローカル・ルール
サイクルコンピューター装着義務

交通機関
関西、大阪方面; JR:京都~白浜(2時間50分)、新大阪~白浜(2時間15分)、天王寺~白浜(2時間)、JR白浜駅からタクシー10分、路線バス15分。 高速バス:京都駅~白浜(4時間/1日2便)、大阪~白浜(3時間30分/1日10便)、関空~白浜(2時間40分/1日5便、和歌山駅乗り換え) 車:上鳥羽IC~南紀田辺IC(2時間25分/阪神高速8号京都線~阪和自動車道)、吹田JCT~南紀田辺IC(2時間10分/近畿自動車道経由)、南紀田辺IC~白浜(約20分)  関東、東京方面; 飛行機:羽田~白浜(1時間/1日3便)、南紀白浜空港からタクシー5分、路線バス15分、自転車10分。 JR:新幹線のぞみ号、東京から新大阪(2時間30分)、特急くろしお号、新大阪~白浜(2時間15分)、白浜駅からタクシーで10分、路線バス15分、自転車15分。 高速バス:新宿~白浜(10時間45分/1日1便)

大会セールスポイント
美しい自然と、リゾート感あふれる南紀白浜温泉で開催されます。 スイム・バイク・ランともに観光名勝地を走り抜ける、大満足な大会となることでしょう。

開催地周辺
セールスポイント

前年レースデータ

主催
南紀白浜トライアスロン大会実行委員会

申込・問い合わせ先
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方3127-2 ボナール館2階
伊勢志摩・里海トライアスロン大会実行委員会(事務局:志摩スポーツコミッション)
TEL: 0599-44-4450
FAX: 0599-44-4460
E-mail: support@shima-tri.com

ホームページ:

備考

-

5 interest



アイコン説明 アイコン説明 ローカルルールアイコン

千葉シティトライアスロンエントリー受付中




IM西オーストラリアエントリー受付中


IM台湾エントリー受付中

MAKES KONAチャレンジ