投稿日:2017年12月26日 更新日:


ルミナ編集部

text by:

大会名
5150セントレア知多半島ジャパン

開催日
2020年06月14日

開催地
愛知県(愛知県知多市)

レース情報
トライアスロン
オリンピックディスタンス
定員 500人|参加費 30,000円 レギュラーエントリーの場合
スイム:1.5km
スタート方法:ウェーブスタート
コース紹介泳ぎやすい海水浴場がスイムコース。
バイク:40km
コース紹介アイアンマン70.3と同様のスピードコースを3周。
ラン:10km
制限時間 4:00
コース紹介マリンパーク内と海沿いを駆け抜けるラン

参加資格
18歳以上(2020年12月31日現在)の健康な男女 1年以内に健康診断を受け、異常のない者 競技ルールを理解し、スポーツマンとしてのマナーを身に付け、制限時間内に余裕を持って完走できる体力、気力を有すると認められる者 JTU(公益社団法人日本トライアスロン連合)加盟競技団体の2020年度登録選手で、以下のいずれかに該当すること。 申込み時点で2020年度のJTU会員であること(エントリー時に会員番号入力。 ※2020年度JTU会員登録・更新は、2019年11月6日(水)より受付が開始されています。JTU会員登録はこちらから ※Web登録サービスがない場合は、加盟団体事務局へお問い合わせください。 登録番号発行に数日要す場合があります。スムーズにエントリーするために、早めの手続きをお薦めします。 海外在住の方は、参加費に加えてJTU1dayライセンス代として1,000円支払うこと(海外居住者枠でエントリーの場合は、参加費に含まれます。) 大会前日の競技説明会に参加すること。

申込期間
2020/01/22~2020/03/31

当日受付
不可

選考方法
先着順

スタート時刻
11時台

表彰対象

ローカル・ルール

交通機関

大会セールスポイント
70.3に出てみたいけれど、まだ51.5km以上のトライアスロン大会を完走したことがない選手にとって、70.3の雰囲気を感じられる「5150」は今後のステップアップとして最適です。 5150参加者は、アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパンの参加資格である51.5km完走歴を得られるだけでなく、近似のコースを体験しアワードパーティへの参加もできます。 疑似体験ができることにより、70.3に向けてのモチベーションアップが期待できます!

開催地周辺
セールスポイント

前年レースデータ

主催
アイアンマン70.3 セントレア知多半島ジャパン実行委員会

申込・問い合わせ先

アイアンマン70.3 セントレア知多半島ジャパン実行委員会
TEL: 0570-010-703
FAX:
E-mail: info@ironman703.jp

ホームページ:

備考
エントリー先:Active.com

-

5 interest