NEWS

【3/9開催】日本ロング界のトップランナー戸原開人と走るランニングクリニック

投稿日:


ルミナ編集部

text by:

2015・2016年の宮古島大会王者で、2017年にはプロカテゴリーでのKONA参戦も果たしている日本ロング界のトッププロ戸原開人(写真は2018年のIMマレーシア)

2015・2016宮古島王者 戸原開人と走ろう。話題のReebokシューズ試しばき付き

ランニングステーション「Transit」(東京都目黒区)は、宮古島トライアスロンで2度の優勝経験をもつ現役プロトライアスリート戸原開人を招いてランニングクリニックを開催する。

当日は駒沢公園でランドリルなどを行った後、戸原プロと6〜8kmのジョギングへ。しゃべりながら走れる各自のペースで行うとのことなので、戸原プロと一緒に走りながら、宮古島トライアスロンについてのアドバイスをもらえるチャンスがあるかも!?

また、このイベントは、戸原自身も信頼を寄せるReebokフロートライド(※)のエントリーモデル「FLOATRIDE ENGY」をはいてのクリニックで、参加者にはReebokシューズの10%ディスカウントクーポンがプレゼントされる。


※フロートライドとは?・・・宇宙靴開発のために生まれたReebok独自の軽量クッショニング素材のことで、クッション性と反発性を両立させたその性能は各方面で高い評価を受けており、米ランニング誌「ランナーズワールド」ではベストイノベーションプロダクトに表彰されている。

■Reebokフロートライドを履いて戸原プロと走ろう!
開催日:2019年3月9日(土)
スケジュール:
9:30 ランニングステーション「Transit」集合
10:00 レッスンスタート
11:30 解散予定
*ランステは15時まで利用可能
参加:500円(ランステ利用料込)
定員:20人
申し込み:「Transit」ホームページよりエントリー
申し込み〆切:3月6日(水)まで

戸原開人プロフィール

ⒸKenta Onoguchi

1989年生まれ 神奈川県出身
大学でトライアスロンを始める。大学卒業後、プロトライアスリートとして、湘南ベルマーレトライアスロンチームに所属して経験を積む。
2015年、2016年と続けて宮古島ストロングマンで優勝。
2017年、プロ資格でハワイアイアンマン世界選手権に出場。
2018年 前チームから独立。活動場所を茨城県へ移す。
ロングのトッププロとして最も注目され、期待される選手。

◎戸原開人公式サイト
http://kaitotoharatri.grupo.jp/

-NEWS

2 interest


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。



【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM