佐渡国際トライアスロン(2021)

投稿日:


ルミナ編集部

text by:

©JeroHonda

Aタイプを休止し、Bタイプ(ミドル)をメインに開催決定

日本最長のロングレースとして人気の佐渡国際トライアスロンだが、今回は、コロナウィルス感染症を鑑みてロングのAタイプを休止。ミドルディスタンスのBタイプとリレータイプの2カテゴリーで開催する。それに際し、Bタイプの参加人数を1400人としている。

エントリー期間は2021年5月7日(金)12:00~5月21日(金)23:59。

▶2021年の大会エントリーはコチラ

【2021年主な変更点】

【エントリー、参加資格に関する変更点】
①参加募集対象を国内在住者とします。(2021年エントリー時に国内在住の方)
②エントリー方法の変更
2021年出場権獲得者を先行エントリーとして実施し、参加定員数に満たなかった場合は一般の追加募集を6月上旬に行う予定です。2021年出場権獲得者は下記の方が対象となります。
・2019年表彰対象者(佐渡国際A/Bタイプ総合男女別上位6位及び年代別上位3位)
・2019スコットカップ受賞者
・2020年大会返金時に2021年大会の出場権を希望された方

【競技等に関する主な変更点】
①佐渡国際Aタイプの休止
例年、実施している佐渡国際Aタイプは休止し、佐渡国際Bタイプ、Rタイプのみの実施とします。
※日本選手権、佐渡ジュニア大会は実施します。
②佐渡国際Bタイプ、佐渡国際Rタイプの定員変更
佐渡国際Aタイプの休止に伴い、佐渡国際Bタイプの参加定員を1,400名とします。また、佐渡国際Rタイプの参加定員を30チームとします。
※日本選手権、佐渡ジュニア大会は通年どおり実施。
③ランコースの変更
例年のランコースを変更し、約7km×3周の周回コースとします。
④スイムスタート方法の変更
一斉スタートによる密を避ける観点から、約700名ずつの時間差スタートとします。
⑤競技制限時間の短縮
佐渡国際Bタイプの制限時間を11時間から10時間へ短縮します。
⑥ボディマーキング方法の変更
会場内の密を避ける観点から、マジックによるマーキングを取りやめ、ボディナンバーシールを導入します。
⑦補給食及び給水方法の変更
例年提供しているフルーツは取りやめ、個包装の補給食へ変更します。また、給水はセルフ方式を採用します。
⑧島祭りPartyの休止
例年、大会前々日に実施している島祭りPartyは休止します。
⑨健康チェック及び検温の実施
大会2週間前から選手の皆様に健康チェックシートの提出及び各会場での検温を行っていただきます。※詳細は追って公表いたします。

©JeroHonda

©JeroHonda

大会についての感想や情報をみんなで共有しよう。コメント投稿・閲覧はページ最下段から。

大会名
佐渡国際トライアスロン(2021)

開催日
2021年09月05日

開催地
新潟県(佐渡市)

レース情報
トライアスロン
ミドルディスタンス
佐渡国際Bタイプ、佐渡国際Rタイプ
定員 1,400人|参加費 35,000円 佐渡国際Rタイプ:45000円
スイム:2km
制限時間 1:30
コース紹介遠浅で透明度の高い海水浴場で実施。
バイク:108km
コース紹介島を半周する。アップダウンに富み、テクニカル。
ラン:21.1km
コース紹介フラットなコース。島民の応援の中を走る。

参加資格
【参加資格例年との変更点】
①参加募集対象を国内在住者とします。(2021年エントリー時に国内在住の方)
②エントリー方法の変更
2021年出場権獲得者を先行エントリーとして実施し、参加定員数に満たなかった場合は一般の追加募集を6月上旬に行う予定です。

2021年出場権獲得者は下記の方が対象となります。
・2019年表彰対象者(佐渡国際A/Bタイプ総合男女別上位6位及び年代別上位3位)
・2019スコットカップ受賞者
・2020年大会返金時に2021年大会の出場権を希望された方

申込期間
2021/05/07~2021/05/21

当日受付
不可

選考方法
抽選

スタート時刻
6時台

表彰対象
◇佐渡国際Aタイプ ◇佐渡国際Bタイプ 総  合 1~6位/男女別 年齢別 1~3位/男女別(総合入賞者は除く) ① 18~24歳のグループ ② 25歳〜84歳までは5歳区切りによるグループ ◇佐渡国際Rタイプ 総  合 1~6位

ローカル・ルール
ウエットスーツ着用義務

交通機関

大会セールスポイント
佐渡の絶景の中で繰り広げられるレース。大家前に開催する「島祭りパーティー」は佐渡ならではのおもてなしで大好評。

開催地周辺
セールスポイント

前年レースデータ
参加者数:個人 1,868人
気温:24℃ / 水温:26.6℃

主催
(公社)日本トライアスロン連合/佐渡国際トライアスロン大会実行委員会

申込・問い合わせ先
〒952-0312
新潟県佐渡市吉岡 1675 佐渡スポーツハウス内
一般財団法人 佐渡市スポーツ協会
TEL: 0259-67-7510
FAX: 0259-55-4035
E-mail: trisado@scsf.jp

備考
【競技等に関する主な変更点】


①佐渡国際Aタイプの休止
例年、実施している佐渡国際Aタイプは休止し、佐渡国際Bタイプ、Rタイプのみの実施とします。
 ※日本選手権、佐渡ジュニア大会は実施します。

②佐渡国際Bタイプ、佐渡国際Rタイプの定員変更
佐渡国際Aタイプの休止に伴い、佐渡国際Bタイプの参加定員を1,400名とします。また、佐渡国際Rタイプの参加定員を30チームとします。
※日本選手権、佐渡ジュニア大会は通年どおり実施。

③ランコースの変更
例年のランコースを変更し、約7km×3周の周回コースとします。

④スイムスタート方法の変更
一斉スタートによる密を避ける観点から、約700名ずつの時間差スタートとします。

⑤競技制限時間の短縮
佐渡国際Bタイプの制限時間を11時間から10時間へ短縮します。

⑥ボディマーキング方法の変更
会場内の密を避ける観点から、マジックによるマーキングを取りやめ、ボディナンバーシールを導入します。

⑦補給食及び給水方法の変更
例年提供しているフルーツは取りやめ、個包装の補給食へ変更します。また、給水はセルフ方式を採用します。

⑧島祭りPartyの休止
例年、大会前々日に実施している島祭りPartyは休止します。

⑨健康チェック及び検温の実施
大会2週間前から選手の皆様に健康チェックシートの提出及び各会場での検温を行っていただきます。※詳細は追って公表いたします。

-未分類

1 interest


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


スパム対策のため、 日本語が含まれない欧文のみのコメントは投稿できません。

  1. (okkar・トライアスロン歴15年)アップダウンもあり脚にはつらいですが海沿いのバイクコースの気持ちよさは何ものにも代えがたいです。また島全体を挙げての協力の心、沿道の老若男女皆さんの応援に自然と脚も踏ん張ることができ、感謝の言葉しかないです。また、ランコースエイドのコーラのおかげで次のエイドまでのやる気を維持し、なんとか最後まで走りきることができます。しかも炭酸抜き気味にしてくださっているきめ細やかな心遣いにも頭が下がります。とにかく毎年参加したい大会です。大会終了後、両津港から乗船する前に露天風呂「朱鷺の舞湯」で加茂湖を眺めながら佐渡の皆さんに感謝しながらのんびり湯につかるのが最高です♪

  2. (Kensuke・トライアスロン歴5年)バイクコースから見える景色が最高です。あとレース後に食べる地元の米と魚介類は他では味わえない美味しさがあります。優勝者の副賞でもらえる佐渡コシヒカリ「朱鷺と暮らす郷」。レース後に購入して持って帰るのは大変なので、通販で入手するのがベストです。

もっと見る

【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー