NEWS

GPS、心拍計を内蔵した「Polar M200」にブルー、ホワイトの新色が追加 フルマラソンのタイム推測も可能に

投稿日:


ルミナ編集部

text by:


ランニングに必要なデータ測定・分析機能を網羅し、GPS、光学式心拍計を内蔵したランニングウォッチ「Polar M200」に新色追加!交換ストラップとして発売していたブルーとホワイトが、M200本体付きモデルとして9月14日から発売になる。
従来品のような胸ストラップは不要で手首だけで心拍計測可能なリストウォッチ型になり、ますます使いやすいデザインに変化している。水泳もOKな防水仕様で、泳ぎながら距離やスピードを確認できる機能も搭載。トレーニング終了後には、GPSによって走ったコースとコース内の任意のポイントでの心拍数、スピード、高度等が確認できる。
またレースのコースと期間に合わせてユーザに合わせたランニングトレーニングメニューを提案する「ランニングプログラム」、ランニング中の心拍数と速度でどれだけ効率よく走れているかを示す「ランニングインデックス」を使えば、フルマラソンタイムの推測もできる。

【Polar M200】
色 ホワイトM-Lサイズ、ブルーM-Lサイズ
サイズ 直径42mm、厚さ12mm
重量 40g
バッテリー 容量180mAhのリチウムポリマー充電式バッテリー
連続使用可能時間 GPS、心拍計使用:最大6時間、GPSのみ:最大8時間、アクティビティ・トラッカーのみ:30日
価格 16,480円(税抜)
発売予定日 2017年9月14日(木)
セット内容 Polar M200本体、本体用ストラップ、USB延長コネクタ、スタートガイド
詳細
https://www.polar.com/ja/products/sport/M200

-NEWS
-, ,

1 interest


コメントを投稿するにはログインをしてください。

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM
宮古島17位のTKが、翌日からトレーニングできた理由
パフォーマンス向上に必要な酸素を取り込み、活性酸素の除去をサポート「ルカンゴールド」