NEWS

例年EXPOも盛況のITU 世界トライアスロンシリーズ横浜大会(5/12、13神奈川)が受付中!

投稿日:


ルミナ編集部

text by:

人気大会「ITU 世界トライアスロンシリーズ横浜大会」がエントリー受付中。5月12日はオリンピック・パラリンピックのメダリストを含むトップアスリートのレースが行われ、翌13日には国内外1,640人のエイジグループが思い思いに横浜市内を走る。例年関連セミナーやイベント、EXPOも盛り上がるので、家族や仲間と楽しく参加して盛り上がろう!

■ITU 世界トライアスロンシリーズ 横浜大会
開催日 2018年5月12日(土)、13日(日)
場所 神奈川県横浜市 山下公園内特設会場
カテゴリー ①スタンダードディスタンス(51.5km)、②スプリントディスタンス(25.75km)、③リレー(51.5km)、④パラトライアスロン(25.75km)
距離 ①④スイム1.5km、バイク40km、ラン10km、②③スイム750m、バイク20km、ラン5km
参加費 ①25,000円、②17,000円、③40,000円、④17,000円
定員 ①1,150人、②300人、③50組150人、④40人
締切 2018年1月4日(水)
詳細
https://yokohamatriathlon.jp/wts/index.html

-NEWS
-,

1 interest


コメントを投稿するにはログインをしてください。

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM
パフォーマンス向上に必要な酸素を取り込み、活性酸素の除去をサポート「ルカンゴールド」
体調管理が難しい秋冬に、安藤さんが実践する「飲むコンディショニング」
宮古島17位のTKが、翌日からトレーニングできた理由