NEWS

2018 ITU世界トライアスロンシリーズ日程が発表 ミックスリレーはWTSハンブルク大会と併催/JTU

投稿日:2017年9月22日 更新日:


ルミナ編集部

text by:

2018シーズンITU大会カレンダーが発表された。世界トライアスロンシリーズは2018年で10周年を迎え、記念すべき年には新しくホストシティとしてバミューダ諸島が第2戦会場として追加される。ゴールドコーストGFを含む全8戦で構成されるシリーズ戦となる。
その他、ワールドカップは全18大会、パラトライアスロンは3つの世界パラトライアスロンシリーズと、パラトライアスロンワールドカップ6戦にGFを加えた全10大会が開催される。
またオリンピック正式種目となったトライアスロンミックスリレーの世界選手権は、第5戦のWTSハンブルク大会と併催される。世界のトップアスリートが活躍する日程となるので、ぜひチェックしておきたい。

■2018 ITU世界トライアスロンシリーズ
第1戦・3/2、3 アブダビ(アラブ首長国連邦)
第2戦・4/21、22 バミューダ諸島
第3戦・5/12、13 横浜(日本)
第4戦・6/9、10 リーズ(イギリス)
第5戦・7/14、15 ハンブルク(ドイツ)
   *ITUトライアスロンミックスリレー世界選手権 併催
第6戦・7/27~29 エドモントン(カナダ)
第7戦・8/25、26 モントリオール(カナダ)
最終戦・9/12~16 ゴールドコースト(オーストラリア)
詳細(JTUニュースリリース)
http://www.jtu.or.jp/news/2017/170920-1.html
(ITUニュースリリース)
https://www.triathlon.org/news/article/itu_announces_the_2018_itu_wts_world_cup_and_paratriathlon_calendar

-NEWS
-, ,

1 interest


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


スパム対策のため、 日本語が含まれない欧文のみのコメントは投稿できません。


【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM