NEWS

河原勇人&原田雄太郎が佐渡完走・自己ベスト更新をサポート「佐渡チャレンジ2018」

投稿日:2018年3月28日 更新日:


ルミナ編集部

text by:

佐渡A・B・日本選3冠の河原勇人コーチらがバイクを中心に佐渡攻略のノウハウを実践伝授

日本最長のトライアスロン「佐渡国際トライアスロン」(9月2日開催)を目指す選手に向けて、完走・自己ベスト更新をサポートする「佐渡チャレンジ2018」。

チームケンズ主催で、佐渡A・Bタイプと日本選手権を制した「佐渡3冠」の河原勇人さんと、上位常連の原田雄太郎さんが指導を担当。佐渡のコースを想定したバイクを中心に、ノウハウを伝授してくれるイベントで、1期(5/20、6/10、6/24、8/19 埼玉県飯能市付近、戸田市彩湖ほかで開催の練習会)と、2期(7/27~29 新潟県佐渡島での合宿)の2クールで開催。両期間続けての参加だけでなく、1期、2期いずれかのみの受講もできる。

また、セルフマッサージ(筋膜リリース)アイテムとしてトライアスリートの愛用者も多い「トリガーポイント」のグリッドローラーが特典として付いてくる。

2018年大会の参加者はもちろん、将来的に佐渡参加を目指している人なども参加資格あり、とのことなので、興味のある向きはチームケンズホームページで詳細確認を。

◎トリガーポイントプレゼンツ 佐渡チャレンジ2018 

開催日・開催場所:
1期 (1)5/20(日)、(2)6/10(日)、(3)6/24(日)、(4)8/19(日):埼玉県飯能市付近、戸田市(彩湖)ほか
2期 7/27(金)-29(日):佐渡島

参加費:
1期のみ 26,000円(税込)指導料、保険料込み
2期のみ 42,000円(税込)指導料、宿泊費、保険料込み
1期+2期 66,000円(税込)

募集定員:20名(最少催行人数5人。ただし、2期は8人)

申込受け付け期間:
1期または1期+2期 3月28日(水)~4月30日(月)
2期のみ 4月5日(木)~4月30日(月)
※いずれも定員になり次第締切

詳細・申し込み:チームケンズホームページ
http://teamkens.co.jp/school_event.html#sado_challenge

指導担当の河原コーチ。佐渡AB両タイプと日本選手権を制するグランドスラムを達成している唯一の選手でもある

佐渡Aタイプなどで上位入賞常連の原田雄太郎コーチ

 

 

-NEWS

2 interest


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


スパム対策のため、 日本語が含まれない欧文のみのコメントは投稿できません。


【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM