NEWS

ポラール、新しい形の保険「住友生命『Vitality』」加入者への特典を提供

投稿日:


ルミナ編集部

text by:

トライアスリートにもピッタリの健康増進活動を評価する保険

心拍トレーニング製品のリーディングカンパニーであるポラール・エレクトロ・ジャパン株式会社は、住友生命保険相互会社とパートナー契約を締結し、同社の保険加入者向けに特典(リワード)を提供します。対象は7月24日に住友生命が発売する健康増進型保険、住友生命「Vitality」の保険加入者となります。

「Vitality」は、「加入後毎年の健康診断や日々の運動等、継続的な健康増進活動を評価し、保険料が変動する」という今まで日本になかった新しい保険の形(※)の仕組みにより、「健康リスクそのものを減少させる」ことを目的とした商品です。

健康診断や検診などを受診して健康状態を把握することや、運動などのさまざまな健康増進活動を継続的に行うことなどでポイントを獲得し、保険料が変動します。また、健康増進に取り組む為に、ポラールの製品だけでなく、フィットネスジムの月額費や、スポーツ用品、ヘルシーフードの割引といったサポートを特典(リワード)として受け取ることができます。

住友生命「Vitality」専用HPより

ポラールは、一般消費者向けの活動量計「Loop2」から、スポーツエントリーユーザー向け心拍計「A370」、 ランニング機能を充実した「M430」など、健康管理とスポーツのパフォーマンス向上を図れるウェアラブル機 器を開発・販売してきました。

今回、日常的な運動を推奨する「Vitality」の理念に共感し、パートナー企業として参画しました。「Vitality」の運動評価では、運動時間だけでなく、平均心拍数をチェックし運動強度も同時にチェックする方式が取られています。運動時の平均心拍数が最大心拍数(220-年齢)の何%だったかによって得られるポイントが変わります。

これはポラールが提案する心拍のゾーンを確認しながらトレーニングをすることで、より効率的な脂肪燃焼やパフォーマンス向上につながるという考え方とも一致します。

(※)2018 年7月時点住友生命調べ。健康状態のみではなく運動等、さまざまな健康増進活動を継続的に評価し、保険料が毎年変動する商品であり、パートナー企業による特典(リワード)も含めて、お客さまの健康増進活動への取組みと継続をサポートする枠組み。

◎詳細
詳細は、同社発表の「未来を変えていく、健康増進型保険 新商品 住友生命「Vitality」の発売等について」(2018.7.17)をご参照ください。
公式ホームページ http://www.sumitomolife.co.jp/

◎ポラール
http://www.polar.com/ja

-NEWS

3 interest


コメントを投稿するにはログインをしてください。

【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM