NEWS

日本を象徴するデザインモチーフを採用した新しいスイムウエアコレクション=Symbolizing Japan

投稿日:


ルミナ編集部

text by:

株式会社ゴールドウインが、 日本を象徴するデザインやモチーフ、 スタイルを採用した新しいスイムウエアコレクション『Symbolizing Japan(シンボライジング ジャパン)』の第一弾を3月上旬より発売。同コレクションは、2020年まで毎年テーマを変えて展開する。第二弾は、 「日本の光」をテーマに2017年7月の発売を予定。

立ち上がりの最初のテーマとして採用したのは、 日本の伝統文化の一つである「着物」。 アンティーク着物の雰囲気をそのまま水着に再現し、 日本の代表的な和柄「サクラ」「アサギ・ツツジ」「ミツウロコ」「キク」「カラクサ」の5種類を展開。
素材には、 マスターズスイマーから人気の高い「FLEX Σ(フレックス シグマ)*1」を採用。 透けにくい厚手素材に、 ボディラインの目立ちを軽減する立体的なエンボス加工を施し、 優れた伸縮性と着心地でスムーズな泳ぎをサポートする。

『Symbolizing Japan第一弾(着物モチーフ)』
FLEXΣ ウイメンズスモールバック ニースキン(II)
価格:15,000円+税
サイズ:S/M/L/O
素材:FLEXΣ

記事提供:tyles.jp

-NEWS
-, , ,

1 interest


コメントを投稿するにはログインをしてください。

【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM
宮古島17位のTKが、翌日からトレーニングできた理由