NEWS

【11/20開催】エリート選手が直接指導!バイク基礎練習会@川崎大師

投稿日:


ルミナ編集部

text by:

講師はデュアスロン世界選
日本代表の田中文也選手!

レースで「1秒を削り出せ!」をキャッチフレーズとし、安全に・より速くバイクを走らせるための技術や、トランジションの基礎技術が学べる、川崎市トライアスロン協会主催のバイク練習会シリーズ。

開催会場は川崎大師の広い大駐車場なので、「真っすぐ走る・止まる」といったバイクコントロールの基本を身につけるための各種ドリルや、コーナーリングテクニックの実践練習も、安全に行えると毎回好評を得ている。

11月は20日(日)開催。さまざまなパターン(距離・方法)でトランジションの練習やミニデュアスロン練習を行う。

また、今回もキッズ・ジュニアの練習会を同時開催。小学生以上で、補助なしで自転車に乗れれば誰でも参加できる。

参加費は中学生以上2,500円、小学生1,000円、申し込みは川崎市トライアスロン協会の公式サイトで受け付けている。

ひとりではなかなか実践しないバイクの乗降車も含めたトランジションの練習。広大な駐車場を存分に使えるので、安心してトレーニングに集中できる

キッズ講習会の様子。子どものうちから自転車の安全な乗り方を身につけておくのは大事!

【開催概要】
川崎市トライアスロン協会主催「バイク練習会」

▼11月20日(日)「トランジション・デュアスロン&バイク基礎ドリル練習会」

▼定員 各回30人(最少催行人数15人)
▼参加費 2,500円

【講師】
▼田中文也(世界デュアスロン選手権エリート日本代表/関東トライアスロン選手権優勝=写真下)
http://tanakafumiya.spo-sta.com/

▼丹 三枝子(川崎市トライアスロン協会理事)

講師のひとり田中文也さんは、世界デュアスロン選手権日本代表で、関東選手権も制している現役エリート選手 ©World Triathlon

【スケジュール】※練習内容・時間は予定
9:00 受付開始
9:30 バイク基礎練習(真っすぐ走る・止まる、コーナーリング練習等)
10:30 実戦練習(トランジション練習、デュアスロン練習etc)
12:00 終了・解散

▶詳細・申込みはコチラ

-NEWS

2 interest


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


スパム対策のため、 日本語が含まれない欧文のみのコメントは投稿できません。


【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM