GEAR NEWS

専用DHバーでロングにも対応 エアロロードVENGEに2ndグレードのPRO誕生

投稿日:


ルミナ編集部

text by:

エアロロードの代表格 VENGEのハイスペックな2ndグレードモデル

7月3日にモデルチェンジが世界同時発表された、スペシャライズド エアロロードVENGEの第3世代。第1世代がデビューした2010年からエアロロードの代表格として君臨しているモデルだ。ITUサーキットで活躍するトップアスリートがぞくぞくと実戦投入している。そのセカンドグレードとなる「VENGE PRO」が誕生した。

オリンピックディスタンスのレースはもちろん、専用のDHバーもラインアップされているので、ミドル~ロングのレースにも対応できる。

VENGE PROはVENGE ViASより8秒速く(ヨー角0度で40km走行)、モジュール全体での重量を460g削減した。セカンドグレードとはいえ、S-Worksと同じフレームを採用し、制動力の高いシマノ新型アルテグラDi2油圧式ディスクブレーキ、軽量で高剛性、さらに空力性能に優れたRoval CL50ホイールセットと盤石のアッセンブルとなり、コストパフォーマンスにも優れたモデルといえる。

 

また、すべてのロゴ、サドル(POWER EXPERT)、バーテープは光の照射によって光り輝くリフレクティブカラーを使用している。

 

◎VENGE PRO DISC UDI2
価格:690,000円(税抜)
カラー:BLK/BLK
サイズ:49、52、54、56
購入サイトはこちら http://www.specialized-onlinestore.jp/shop/g/g97819-1049/

◎スペシャライズド・ジャパン
https://www.specialized.com/jp/ja/

-GEAR, NEWS

2 interest


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。



【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM