ZWOファイル・ダウンロードからZwiftワークアウト開始までの流れ

投稿日:


ルミナ編集部

text by:

《【ダウンロードOK】トライアスリートのためのZwift朝ライド by Lumina》記事中のリンクからダウンロードした「ZWOファイル」をダウンロードして、Zwiftアプリ上に移動させて、「Zwift Morning Ride for TRI」と同じトレーニングメニュー(ワークアウト)を始める一般的な手順をご紹介します。

★Windowsの場合



①Zwiftアプリ と ZWOファイルをダウンロードします

ZWOファイル 右クリックし 「すべて展開」をクリック

➂展開されたフォルダを使用します

④Zwiftアプリを右クリックし、「ファイルの場所を開く」をクリック



⑤ファイル内にある「data」をクリック

⑥「data」内にある「Workouts」をクリック

➆ ➂で展開したファイル内にあるZWOデータをWorkoutsのフォルダに移動します

⑧フォルダへすべて移動できたら Zwiftアプリを開いてログイン

➈ライドの種類にある「トレーニング」をクリック

Custom Workouts クリック

⑪Custom Workouts にデータが出てきたら選択し、ワークアウトをクリック

⑫ライドの種類に「ZwiftLumina〇」が出てきます


⑬メニューが表示されたらOKです!

★Mac/iOSの場合

①Zwiftアプリ と ZWOファイルをダウンロードします

➁「Finder」をクリック

Finder内にある「書類」内にあるZwiftファイルをクリック



④「
Zwiftフォルダ」内にある「Workouts」をクリック



①でダウンロードしたZWOファイルをWorkoutsのフォルダに移動します



⑥メニューがすべてフォルダ内にはいっていれば
OK



➆フォルダへすべて移動できたら
Zwiftアプリを開いてログイン

⑧ライドの種類にある「トレーニング」をクリック



Custom Workouts クリック



Custom Workouts にデータが出てきたら選択し、ワークアウトをクリック

⑪ライドの種類に「ZwiftLumina〇」が出てきます



⑫メニューが表示されたら
OKです!

-未分類

1 interest


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


スパム対策のため、 日本語が含まれない欧文のみのコメントは投稿できません。


【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM