NEWS Race Review

《Users Review》アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパン2019についてのコメント募集中!

投稿日:2020年3月24日 更新日:


ルミナ編集部

text by:

大会についての感想や情報をみんなで共有しよう。コメント投稿・閲覧はページ最下段から。
 

大会名
アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパン

開催日
2019年06月09日

開催地
愛知県(知多市・常滑市・半田市)

レース情報
トライアスロン
ミドルディスタンス
定員 1,650人|参加費 51,500円 エイジ (一般枠・開催地枠) 51,500円、エイジ (海外居住者枠) 52,500円、エイジ (VIP枠) 108,000円
スイム:1.9km
スタート方法:ウェーブスタート
制限時間 1:10
コース紹介名古屋から一番近いビーチ、知多市の人工海浜”新舞子マリンパーク”からスタート。中部国際空港を間近に見ながら伊勢湾に泳ぐ本格的なコース。
バイク:90.1km
制限時間 5:07
コース紹介変化に富んだコースレイアウト。中盤は、アップダウンを繰り返す走り応えのあるコース。T2は半田運動公園。
ラン:21.1km
制限時間 8:00
コース紹介半田運動公園の陸上トラックを周ってからのスタート。スタジアムからの応援は、陸上選手の気分が味わえます。フィニッシュは、開放感のある常滑市のNTPマリーナ。
トライアスロン
リレー
ミドルディスタンス
定員 0組|参加費 71,500円 
スイム:1.9km
スタート方法:ウェーブスタート
バイク:90.1km
ラン:21.1km

参加資格
○18歳以上(2019年12月31日現在)の健康な男女で、1年以内に健康診断を受け、異常のない者。
○競技ルールを理解し、スポーツマンとしてのマナーを身に付け、制限時間内に余裕を持って完走できる体力、気力を有すると認められる者(大会申込み日から遡り過去5年以内に51.5km以上のトライアスロンの完走経験がある者、もしくは水泳・自転車・マラソン等の大会に出場経験があり、51.5km以上のトライアスロン完走と同等以上の能力と経験を有すると実行委員長が認める者)
○大会前日の競技説明会に参加すること。(リレー選手も、各パート全ての方の参加が必須)
○公益社団法人日本トライアスロン連合(JTU)の2019年度登録者(海外居住者はJTU1dayライセンスでの参加も認める。リレーは登録推奨。)

申込期間
2018/11/12~

当日受付
不可

選考方法
先着順

スタート時刻
7時台

表彰対象
プロ:男女別 1~5位 VIP枠:1~10位 エイジ:男女年代別 1~3位

ローカル・ルール

交通機関
スタート:名鉄常滑線新舞子駅より徒歩10分 フィニッシュ:名鉄常滑線りんくう常滑駅より徒歩5分 競技説明会・アスリートチェックイン・アワードパーティ:中部国際空港

大会セールスポイント
日本唯一のアイアンマン70.3レース。 競技説明会・アスリートチェックイン・アワードパーティは中部国際空港で行われ、遠方・海外からの参加者にも至便。

開催地周辺
セールスポイント
知多半島は工業地帯と自然に恵まれ、コースもそれらを走り抜け、変化に富む。

前年レースデータ
気温:20℃ / 水温:21.5℃

主催
アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパン実行委員会

申込・問い合わせ先

愛知県
アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパン実行委員会
TEL: 0570-010-703(10:00~18:00)
FAX: 0569-44-1704
E-mail: info@ironman703.jp

ホームページ:

備考
リザルトはこちら

-NEWS, Race Review

20 interest


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


スパム対策のため、 日本語が含まれない欧文のみのコメントは投稿できません。

  1. アイアンマンだから。グルメはみそかつ。(nori・トラ歴34年)

  2. 国内で一つのアイアンマン。その雰囲気は大いに盛り上がる!フライトオブドリームでのイートイン。フードショップもいっぱいあり、プロジェクションマッピングは圧巻。(LoLo・トラ歴5年)

もっと見る

【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM