NEWS Race Review

《Users Review》今治伯方島トライアスロン2019についてのコメント募集中!

投稿日:


ルミナ編集部

text by:

©Akihiko Harimoto

サイクリストの聖地「しまなみ海道」でトライアスロン

瀬戸内しまなみ海道はサイクリストの聖地と言われ、海の上にポンポンと可愛い緑色の島が並んでいる。そのひとつ、伯方島を舞台にしたトライアスロンは、島民の暖かさ、ボランティアのサポート、美味しい食べ物など、訪れてレースをすれば笑顔になっちゃう仕掛けがいっぱい。

▶レース出場の参考になるレビューはこちら>>>【RaceReview 今治伯方島トライアスロン】

▶過去の口コミはこちら

※コメント投稿・閲覧はページ最下段から。

©Akihiko Harimoto

大会名
今治伯方島トライアスロン

開催日
2019年09月08日

開催地
愛媛県(今治市伯方町)

レース情報
トライアスロン
オリンピックディスタンス
定員 400人|参加費 20,000円 
スイム:1.5km
制限時間 1:00
コース紹介500m×3周。人気の海水浴場、伯方ビーチで伯方・大島大橋を眺めながらスイム。伯方ビーチ内にはイルカやクジラと触れ合うことのできる「ドルフィンファームしまなみ」も。
バイク:40km
制限時間 2:50
コース紹介12.8㎞×3周。前年度参加者満足度89.8%。海沿いの景色や程よいアップダウンが楽しめる。
ラン:10km
制限時間 4:00
コース紹介3.6km×3周。船の先が折れるほど早い潮流といわれる「船折瀬戸」の絶景コースを走る。

参加資格
①2019年度JTU加盟競技団体登録会員(JTU登録者) ※リレーは、3名の内1名以上のJTU登録が必要です。 ②2019年12月末日において満18歳以上のもの ③スイム1500mを50分内に泳げるもの

申込期間
2019/03/01~2019/06/30

当日受付
不可

選考方法
先着順

スタート時刻
8時台

表彰対象

ローカル・ルール

交通機関
■本州より <車をご利用の場合> •山陽自動車の「福山西IC」または「尾道IC」を出て「西瀬戸尾道IC」から瀬戸内しまなみ海道にのり、「伯方島IC」へ。 伯方島インターチェンジを出て信号を左折。約1分でトライアスロン特設会場(道の駅、伯方SCパーク)です。 •車でお越しのお客様は、無料駐車場をご利用ください。 •広島空港から山陽自動車道・瀬戸内しまなみ海道を利用して約70分。 <公共交通機関をご利用の場合> •福山駅前/広島バスセンターより今治行き高速バスに乗り、伯方島BSで下車。 •尾道駅前/新尾道駅より因島行き高速バスに乗り、因島大橋で福山発今治行きバスに乗り換え、伯方島BSで下車。 ■四国より <車をご利用の場合> •「今治IC」または「今治北IC」から瀬戸内しまなみ海道にのり、「伯方島IC」へ。 伯方島インターチェンジを出て信号を左折。約1分でトライアスロン特設会場(道の駅、伯方SCパーク)です。 •車でお越しのお客様は、無料駐車場をご利用ください。 ・松山空港から松山自動車道・瀬戸内しまなみ海道を利用して約90分。松山自動車道を利用せず、「今治IC」まで国道196号線を利用する場合は約100分。 <公共交通機関をご利用の場合> •今治駅前/松山市駅より大三島宮浦港行きバスに乗り、伯方島BSで下車。

大会セールスポイント

開催地周辺
セールスポイント

前年レースデータ
参加者数:個人 422人

主催
今治伯方島トライアスロン実行委員会

申込・問い合わせ先
〒794-8511
今治市別宮町1丁目4-1
今治伯方島トライアスロン実行委員会
TEL: 0898-36-1515
FAX: 0898-33-8066
E-mail:

-NEWS, Race Review

0 interest


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


スパム対策のため、 日本語が含まれない欧文のみのコメントは投稿できません。


【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM