NEWS RACE&EVENT

KONAを席巻したTRIバイク&ブランドも見て・触れる。サイクルモード2018開幕

投稿日:


ルミナ編集部

text by:

サーヴェロ・ブースには2019カラーの「P5X」(写真)やSシリーズ話題の新作などが出そろう

KONAチャンピオンバイクから、日本初上陸「ROKA」のお披露目までニッポンのトレンドに触れるチャンス

国内最大のスポーツ自転車展示・試乗イベント「CYCLE MODE international 2018(サイクルモード2018)」が11月9日(金)、千葉市の幕張メッセで開幕し、初日から多くのサイクリストやトライアスリートが会場を訪れた。この後、11月11日(日)まで同会場で開催される。

LuminaのWEBマガジンでもお伝えしてきたとおり、今回のサイクルモードにも、トライアスリート的興味で楽しめる最新のバイク&関連アイテムが多数展示されている。

【まとめ】<11月9日~11日>トライアスリートも楽しめるサイクルモード2018

試乗コースの特性上、残念ながらトライアスロンバイク(TTバイク)の試乗はなかなかできないが、話題のエアロロードの試乗や、ヘルメット、パワーメーター、エアロバー、インドアトレーナーなど関連アイテムの最新ブランド・最新モデルが多数出そろっており、ニッポンの最新トレンドに直に触れて、試着・試し履きできる貴重なチャンスであることは間違いない。

10月13日のアイアンマン世界選手権(KONA)で、オーストラリアのキャメロン・ワーフが実戦投入し、バイクコースレコードを更新したピナレロ「BOLIDE TR+」も実車が展示されている

シマノ傘下にあるベルギーの人気ヘルメットブランド「LAZER」。可変式の通気孔システムや扱いやすいバイザー、LEDテールランプの標準装備などを備えた「バレット」はトライアスリートにも人気を博しそう

KONA連覇を果たしたパトリック・ランゲや、70.3世界選を制したヤン・フロデノが駆る、キャニオン「スピードマックス」は、ローラー台試乗が可能

日本国内での展開が決まった人気トライアスロンブランド「ROKA」と、「DIMOND(ダイアモンド) BIKES」のブース

KONA公式ブランドでもある「ROKA」。サイクルモード会場にはウエットスーツやスイムスーツ、スイムゴーグルやアイウエア(サングラス)などが展示されている

ROKAのアイウエア。ジェシー・トーマスモデルともいえるティアドロップ型サングラス「ファントム」のサンプルは間に合わなかったが、国内展開はされる予定とのこと

Pearl Izumi のオーダー・トライウエア「AIR TRISUITS」PI TRIヴァージョン実物も展示されている

後輪のバルブに装着するタイプの超小型パワーメーター「AROFLY」の新モデル。ANT+やBluetooth対応のデバイス(ガーミンやスント、ポラール等々)にパワーを表示できて2万円台(27,000円~)という注目商品(TRI SPORTSブース)

「AROFLY」をバルブに装着した状態(写真は既存モデル)。メーカー調べでは、ペダル型やクランク型パワーメーターとの誤差も少ないという

-NEWS, RACE&EVENT

2 interest


コメントを投稿するにはログインをしてください。

【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM