NEWS

【期間限定】Retül FITをスペシャライズド・ジャパン本社で体験できるチャンス

投稿日:2018年6月7日 更新日:


ルミナ編集部

text by:

 

日本のRetül FITの本家本元SBCUが一般向けにFITサービスを提供

スペシャライズド・ジャパンではSBCU(Specialized JAPANでサービス・製品普及を担当する部署)によるRetül FITをスペシャライズド・ジャパン本社(神奈川県厚木市)で実施している。

スポーツバイク、特にTT&トライアスロンバイクでのライディングを煮詰めていく上でフィッティングはもはや欠かせない要素となっているが、その世界的な普及に一役買っているフィッティングシステム「Retül FIT」を日本で展開する本家本元SBCU(Specialized JAPANでサービス・製品普及を担当する部署)で受けられる貴重なチャンス。

期間限定の実施で、6月14・15・18日はすでにソールドアウト。6月7日時点で申し込みが可能なのは6月19日(火曜日)のみとなっているので、興味のあるトライアスリートは下記より急いで申し込みを。

◎Specialized JAPAN SBCUによるRetül FIT
(6月19日10:00~13:00)
https://peatix.com/event/387995/view

 

契約プロも毎年キャンプで必ずRETUL FITを受けている

「SBCU」とはSpecialized Bicycle Components Universityの略で、サービス・製品普及、Retül FITの普及を担当する部署のこと。全国のRETULフィッターを統括、指導している。

Retül FIT(リトゥール・フィット)は、身体の可動域などのアセスメントを実施した後、独自の高精度3Dモーションキャプチャやソフトウェアを駆使して、ライダーの乗り方にあったポジションを提案してくれるフィッティングシステム。もちろん、フィッティングだけでなく、スペシャライズド製品に関する疑問や質問にも答えてくれる。

Retül FIT自体に要する時間は午前10時より午後1時までのおおよそ3時間。

今回は特別に、ロードバイクのフィットのみ、Retül FIT後のフォローアップライド(別途料金:税込5,400円、所要時間:2時間程度)を追加で受けることもできる。

スケジュール・詳細は下記Specialized JAPANのまとめページでチェックを。
http://www.specialized-onlinestore.jp/contents/blog/detail/391

 

通常は店舗向けの講習を実施しているフロアでFITを行う

 

-NEWS

2 interest


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


スパム対策のため、 日本語が含まれない欧文のみのコメントは投稿できません。


【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM