RACE&EVENT

仙酔島からスイムスタート。6月に広島県で「ローズカップ福山-鞆の浦トライアスロン」

投稿日:2017年3月23日 更新日:


ルミナ編集部

text by:


 瀬戸内随一の景勝地「鞆の浦」などを舞台に、「ローズカップ 福山-鞆の浦トライアスロン」が6月4日(日)に行われる。2017JTUエイジランキングポイントの対象大会。モデルの道端カレンさんをゲストに迎える。

 スイムは太古の自然が残る神秘と安らぎの島「仙酔島」からスタートし、瀬戸海を渡って「鞆の浦」に上陸。バイクは、福山一の眺望「鞆の浦スカイライン」を400m駆け上がり、福山市街地を「グリーンライン」を通って、芦田川沿いを走るワンウエイ。ランは地元のランドマーク「斜張橋」「芦田川大橋」を目に、芦田川の土手のスタンドから観客の声援を受けながら、フィニッシュを目指す。大会ホームページではコース紹介の動画などが見られる。

 「ばらのまち福山」にちなんで、女子優勝者には「ローズカップ」を授与。女子参加者には「ばらのまち福山」オリジナル香り商品をプレゼントする。

 大会事務局は「福山市の各所を巡る飽きのこないコース設定で、トライアスリートの皆さまをお迎えいたします。多数のご参加お待ちしております」と話している。

 エントリーなど詳細は大会HP(http://fukuyama-triathlon.com/)で。

【大会概要】
大会名■ローズカップ福山-鞆の浦トライアスロン 2017
距離■S1500m/B40km/R10km
制限時間■4時間20分
締め切り■4月30日(日)
表彰■総合男女各1位~3位、年代別男女各1位~3位(5歳毎)、リレー(男子・女子・男女混合1位)
参加費■個人20,000円、リレー36,000円 ※別途システム利用料などが必要
定員■個人500人、リレー30組

-RACE&EVENT
-

5 interest


コメントを投稿するにはログインをしてください。

【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM
パフォーマンス向上に必要な酸素を取り込み、活性酸素の除去をサポート「ルカンゴールド」
宮古島17位のTKが、翌日からトレーニングできた理由