NEWS Race Review

《Users Review》 河津フラワートライアスロン2019についてのコメント募集中!

投稿日:2020年3月24日 更新日:


ルミナ編集部

text by:

大会についての感想や情報をみんなで共有しよう。コメント投稿・閲覧はページ最下段から。
 

大会名
河津フラワートライアスロン

開催日
2019年11月10日
※11月9日 選手登録(※参加義務)、競技説明会 

開催地
静岡県(河津町)

レース情報
トライアスロン
オリンピックディスタンス
定員 300人|参加費 21,000円 JTU登録者は20000円
スイム:1.5km
スタート方法:ウェーブスタート
制限時間 1:00
コース紹介国内でも数少ない波の高いハードコース。スタートはウェーブごとのビーチスタート。
バイク:40km
制限時間 2:50
コース紹介走りやすいフラットなコース。
ラン:10km
制限時間 4:00
コース紹介走りやすいフラットなコース。
トライアスロン
リレー
定員 50組|参加費 24,000円 
スイム:1.5km
スタート方法:ウェーブスタート
制限時間 1:00
バイク:40km
制限時間 2:50
ラン:10km
制限時間 4:00

参加資格
オリンピックディスタンス(個人の部)及びオリンピックディスタンス(リレーの部)は、18歳以上の男女で、完走できる者
オリンピックディスタンス(リレーの部)を2名で参加の場合種目振り分けは自由
大会の前日受付をされない方は、理由の如何に関わらずレースへの出走は認めませんので、必ず行ってください。
なお、競技説明会参加については、過去に本大会に参加し、完走された方は任意としますが、参加されることを推奨します。

申込期間
2019/08/01~2019/09/16

当日受付
不可

選考方法
先着順

スタート時刻
9時台

表彰対象
・個人の部:総合男女1~6位
・リレーの部:総合1位~3位
・ハンディキャップの部(HCの部):男女1~6位(総合入賞者を除いて表彰)
※36歳よりフィニッシュタイムから1歳ごとに-1分、50歳であれば-15分のハンディキャップタイムで競います。
※35歳まではハンディキャップタイムはありません。

ローカル・ルール
ウエットスーツ着用義務

交通機関
■電車をご利用の場合:東京駅から「スーパービュー踊り子号」「L特急踊り子号」利用で約2時間30分。 ■自家用車をご利用の場合:熱海から国道135号線利用で約1時間20分。沼津から天城踊り子ライン(国道136・414号線)利用で約1時間30分。

大会セールスポイント
年内に参加できる最後の大会。スイムコースは波も高くハードですが、バイク・ランともにフラットなコース。今シーズンの締めくくりは河津フラワートライアスロンで決まり!

開催地周辺
セールスポイント
花といで湯の町、河津。河津町には「河津バガテル公園」をはじめ、素敵な観光スポットが盛りだくさん!年間を通して温暖な気候で様々な花が咲くことで有名です。格別のわさびグルメはもちろん、名湯・秘湯などなど、海から山まで120%満喫いただけます。

前年レースデータ
気温:14℃ / 水温:20℃

主催
河津フラワートライアスロン実行委員会

申込・問い合わせ先
〒152--0021
東京都目黒区東が丘2-11-20 駒沢テラス3F
セロトーレ株式会社内 河津フラワートライアスロンエントリー事務局
TEL: 03-6805-2895

ホームページ:

備考
詳細・問い合わせはこちら
2018年「人気大会ランキング」総合11位、定員500人以下のレース1位

-NEWS, Race Review

11 interest


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


スパム対策のため、 日本語が含まれない欧文のみのコメントは投稿できません。

  1. 大会後の表彰式や各種商品が魅力的なものばかりであり、じゃんけん大会など楽しめるイベントもある。歴史を感じる老舗旅館があり、趣がとてもよかった。(山根勝彦・トラ歴3年)

  2. 波が高くキツく、暖かい水温でバイクとランコースの応援が温かい。気温も寒くなく暑くなく取り組みやすい。安価で海鮮のボリュームがありとても美味しい

もっと見る

【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM