GEAR NEWS

【3月20日発売】ロングレースでも安心の高精度GPS・最大30時間連続使用が可能な「Polar Vantage M」

投稿日:2019年2月25日 更新日:


ルミナ編集部

text by:

軽量でコストパフォーマンス抜群の「Polar Vantage M」発売

ポラール・エレクトロ・ジャパンは、トライアスロンモードを備えたマルチスポーツウォッチの旗艦機種「Vシリーズ」の最新モデル「Polar Vantage V」(ポラール・ヴァンテージ・ブイ)を昨年発売した。元KONA王者で現役トップトライアスリートのセバスチャン・キーンルも愛用するモデルだ。特筆すべきは、世界初となる手首でのランニングパワー計測をはじめとした最新鋭の計測・分析機能を搭載している点で、トライアスリートの間でも話題となった。

今回、そのセカンドモデルとなる「Polar Vantage M」(ポラール ヴァンテージ エム)を発表した。24 時間心拍計測や活動量計、GPSといった基本的な機能に加え、「Vantage V」に搭載した新機能の一部も利用できる。高精度GPS利用、心拍数を計測するトレーニングモードで最大30時間の連続使用ができるため、アイアンマンレースやウルトラマラソンといった長時間レースにも使用可能。

パフォーマンス向上を目的に、日々のトレーニングを行っているユーザに向けて、機能を厳選し、手ごろな価格を実現している。「Vantage V」と比べて約30%軽い45gで、厚さも 0.5mm薄い12.5mmとなり、装着感を向上した。

「Vantage M」には、2色のLED と複数センサーを統合した「Polar Precision PrimeTMセンサー」を搭載すること で、心拍数をより正確に計測することができる。また、詳細な身体への負荷を確認できる「トレーニング負荷 ProTM」を搭載した。

トレーニング負荷 ProTM は、短期的な分析だけでなく、過去のトレーニング状況を比較し、長期的に見てオーバートレーニングやケガの可能性、トレーニングのアドバイスなどをユーザにフィードバックする。

発売が3月20日に決定し、オンラインストアを含む全国のポラール製品正規取扱店で販売を開始する。ベルトの色はブラック、ホワイト、レッドで、希望小売価格は各37,800円(税別)。交換ベルトは、スタンダードカラーの3色が3,980円(税別)、リサイクルプラスチックを利用した織布形状の交換ベルトもあり、色はホワイト、オレンジ、ペトロールで4,980円(税別)。なお、交換ベルトは Shop Polarでの限定販売。

リサイクルプラスチックを利用した織布形状の交換ベルト。ペトロール、オレンジ、ホワイト

製品名:Polar Vantage M
色:ブラック、ホワイト、レッド
バッテリー:1日1時間のトレーニング、24時間心拍計測使用で最大1週間/トレーニングモードでGPS(高精度)、心拍計同時使用で最大30時間
重さ:45g
サイズ:46×46×12.5mm 防水 30m 防水(WR30)
希望小売価格:37,800 円(税別)
発売日:2019年春
セット内容:Polar Vantage M ・USB ケーブル ・スタートガイド

◎「Polar Vantage V」(ポラール・ヴァンテージ・ブイ)についてはこちら
https://lumina-magazine.com/archives/10430

◎ポラール・エレクトロ・ジャパン
http://www.polar.com/ja

◎問い合わせ
ポラールサービスセンター
Email:info.jp@polar.com

-GEAR, NEWS

2 interest


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。



関連記事

【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM