GEAR

走るだけではもったいない ジムフィットネスにも最適な「Cloud X」でワークアウト

投稿日:


ルミナ編集部

text by:

ロードはもちろんインドアトレーニングにも

「Cloud X」(クラウドエックス)は、非常に軽く柔らかいアッパーと、反発性のあるアウトソールでウォーキングやランニングなどを軽快にしてくれる。短い距離ならトライアスロンのレースでも使用するトライアスリートも。

Helion®スーパーフォームを使用したCloudTec®ソールは、優れた応答性であらゆる方向へのダイナミックな動きをサポート。ヒールのクッションパッドは踵を包み込むようにホールド。内部に搭載されたSpeedboard®が推進力を発揮し、 立ち上がったサイドウォールが軽快な動きに安定性を与えてくれる。



軽量で最高品質の素材のみを使用。フレキシブルでありながらタフなエンジニアードメッシュアッパーは、機能性を重視。持続性と通気性、アジリティに優れている。シームレスなデザインで、どんなアクティビティでも常にぴったりと足にフィット。

いろいろなアクティビティに取り組みたい人向け。軽快な動き、より速いペース、他のスポーツをミックスした高強度のワークアウトにも対応してくれる。トラックでも街中でもジムでも、気軽に使え、より強く、より長いランへが叶う1足。


【Men’s】

White | Black

Storm | Tide

Orange | Sea

Aloe | White

Black | Asphalt

Glacier | Olive

【Women’s】

Black | Pearl

Glade | Citron

Lavender | Ice

Silver | Almond

Mocha | Sand

White | Black

Black | Asphalt

Men’s
カラー
Rust | Rock
White | Black
Black | Asphalt
Orange | Sea
Storm | Tide
Aloe | White
Glacier | Olive
サイズ:25cm~31cm(0.5mm刻み)

Women’s
カラー
Mocha | Sand
White | Black
Black | Pearl
Black | Asphalt
Silver | Almond
Lavender | Ice
Glade | Citron

サイズ:22cm~27.5cm(0.5㎜刻み)
16,830円

「Cloud X」を実際にはいて、ラン&クロスフィットを体験するメディア体験会が、前DeNAベースターズ監督のアレックス・ラミレスさんの妻・ラミレス美保さんがオープンした「CrossFit Motomachi Bay」で行われた。

まずはCrossFit Motomachi Bayから山下公園までの往復ランで身体をあたためてから、トレーニングコーチのYasuこと内堀泰宏さんがリードしてクロスフィットを体験した。

ラミレスさんも一緒にランニング

美保さんとYasuさんによるクロスフィットトレーニング

このソールの柔らかさが、さまざまなトレーニングに対応

さまざまなスポーツを楽しみにたい欲張りなアスリートは、「Cloud X」がオススメ! 特に、柔らかいアウトソールがさまざまな動きフィットしてくれるので、走る以外のスポーツを快適にしてくれる。

CrossFitとは
従来のジムトレーニングのような単一の筋肉を鍛えるのではなく、走る・起き上がる・疲労・持ち上げる・推す・引く・跳ぶなどの『日常生活で繰り返し行う動作』をベースに、それぞれを満遍なくトレーニングすることで、基礎体力アップとともに生活動作がラクになるのを実感できるトレーニング。クロスフィット発祥の地であるアメリカでは1万3000を超える施設があり、軍や警察の育成等にも取り入れられ多くの人に支持されている。

CrossFit Motomachi Bay
〒231-0862
横浜市中区山手27-5
ベイステージ元町#102
TEL: 045-298-8427
https://crossfitmotomachibay.com/

-GEAR

2 interest


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


スパム対策のため、 日本語が含まれない欧文のみのコメントは投稿できません。


関連記事

【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM