NEWS RACE&EVENT

【エントリー3/16〆切】2年連続人気No1の「佐渡国際トライアスロン」

投稿日:


ルミナ編集部

text by:

©Akihiko Harimoto

ルミナの読者・ユーザーが選ぶ人気大会ランキング(Triathlon Lumina #68 4月号・別冊付録レースガイドに掲載)で、宮古島や木更津、伊勢志摩などの人気大会をおさえて2年連続の「人気No1」の座に就いた「佐渡国際トライアスロン」のエントリー受付が3月1日から始まっている。

アイアンマン・ディスタンスを超える国内最長距離のAタイプや、その半分(ミドル)のB、リレータイプなど、合わせて1,950人の募集定員を大幅に上回る応募がある佐渡大会。出場者は抽選により選ばれるが、各タイプともに「参加資格」が明文化されているので、大会公式サイトで確認の上、申し込みを。

エントリー受付期間も3月1日(木)~3月16日(金)までと、比較的短いので、参加希望者は申込忘れなきよう。

また、大会前日に開催されている佐渡ジュニアトライアスロンも、同じく3月1日から募集を開始しており、こちらは4月27日(金)までながら、定員になり次第、エントリー受付終了なので、親子でエントリーという方は、併せて早めに申し込みを。

本年度大会も、もちろんルミナ誌面&WEBで大会リポートを掲載予定!
(★昨年大会のカラーリポートはTriathlon Lumina #67 11月号に掲載しています)

◎佐渡国際トライアスロン
開催日:2018年9月2日(日)
開催地:新潟県・佐渡市
競技距離:Aタイプ スイム4000m/バイク190km/ラン42.2km、Bタイプ スイム2000m/バイク108km/ラン21.1km
定員:Aタイプ1000人、Bタイプ800人、リレー100組、日本選手権50人
締切:2018年3月16日(金)
詳細・申込:大会公式サイト http://www.scsf.jp/triathlon/index.html

©Akihiko Harimoto

-NEWS, RACE&EVENT

2 interest


コメントを投稿するにはログインをしてください。

【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM
パフォーマンス向上に必要な酸素を取り込み、活性酸素の除去をサポート「ルカンゴールド」
TK〈竹谷賢二〉の宮古島STRONGMAN完全攻略ガイド