NEWS

【3/17開催】トライアスロンバイク「WARP5000」ほか試乗車50台。川崎競輪場内バンクを走れるチャンス!

投稿日:


ルミナ編集部

text by:


イイコトチャレンジ特別企画サイクルフェスタ スペシャルコンテンツ『MERIDA&MIYATA 最新モデル大試乗会』

KONDO RACING監督の近藤真彦さんがプロデュースするランニングイベント「イイコト チャレンジ 富士通スタジアム川崎&川崎競輪場」の特別企画として3月17日(土)に開催される「サイクルフェスタ in 川崎競輪場」。

小学生や未就学児も楽しめる参加型自転車イベントのほかに、MERIDA とMIYATAの最新モデルを川崎競輪場内のバンクで乗って・試せる試乗会が開催される。

試乗車は2018年モデルのロードバイク&マウンテンバイクをはじめ50台。話題のSHIMANO STEPSを搭載したE-BIKE「クルーズ」&「リッジランナー」も無料で試乗体験できる。

さらにトライアスリート的に気になるのは、MERIDAのトライアスロンバイク「WARP5000」(サイズ51)の試乗車も用意されていること。

コナ(アイアンマン世界選手権)で2位2回、3位2回。昨年はかつて選手活動の拠点をおいた日本のメジャーレース、宮古島大会で優勝し、凱旋を果たしたキャメロン・ブラウン(NZ)が長年乗っていることでも知られるMERIDA「WARP」は、試乗の機会も限られているので、気になっている人はこの機会を逃す手はなさそうだ。

開催日程:3/17(土)10:00~15:00
会場:富士通スタジアム第一駐車場前(川崎競輪場隣)
試乗コース:川崎競輪場内バンクコース(11:00~13:00)およびバスロータリー内特設コース(10:00~15:00)

NZのレジェンド、キャメロン・ブラウンが駆るMERIDAのトライアスロンバイク。ファンは多いが国内で試乗できる機会がごく限られている ©Kenta Onoguchi(写真は2016年アイアンマンNZ)

【3/17開催】未就学児も小学生も楽しめるサイクルレースイベント@川崎

 

-NEWS

2 interest


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。



【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM