GEAR NEWS

今季注目の決戦アイテム。究極のTT&トライアスロンバイク専用グリップ「pistola」

投稿日:


ルミナ編集部

text by:

注目されてこなかった「グリップ」の機能性・快適性を科学的アプローチで追求

ロードバイクのステアリングエキップメント(レバーブラケットのフード部やTT/トライバイク用グリップ等)を、科学的アプローチによる本格的な製品開発と、Made in Japanの徹底したモノづくりにより、究極のカスタムパーツとして展開している「SHAKES」から、タイムトライアル(TT)&トライアスロン・バイク専用のグリップ「pistola」がリリースされ、注目を集めている。

空力抵抗を最小限に抑え、最適な動力伝達を可能にするエアロロードや、長時間のライドでも極限のエアロポジションを可能にするトライアスロンバイクの開発、変速機の電動化、ディスクブレーキの普及など、ロード&トライアスロン・バイクをめぐる日進月歩の進化の中、唯一手に触れるステアリングエキップメントは、その進化から取り残されている。

一方で、ハンドル操作、変速、制動という「レバーの仕事」が増幅してブラケット部が肥大化。しかもワイヤーの内蔵化も進んだことで、グリップがどんどん握りにくくなっている。

SHAKESは、こうしたステアリングまわりの課題解決が、安全性や操作性、機能性、快適性などのライディング環境の改善につながると考え、本格的な製品開発に着手。

純国産ゴルフグリップのR&D部門に従事した経験を誇るプロダクト・プロデューサーが、20年を超えるロードバイクのキャリアを通じて培ったノウハウを注ぎ、金型の設計、原材料の選定からカラーリング加工まで、一貫してMade in Japanにこだわったモノづくりで、従来注目されてこなかったステアリングエクイップメントを、「デフォルトパーツ」から「カスタムパーツ」にまで高めている。

先行して展開されているSHAKESフードは、コンチネンタル登録のサイクリングチーム「インタープロ・ストラダリ」や「那須ブラーゼン」などをサポートして好評を得ており、サイクリストの愛用者も急増中。

トライアスロン・シーンでも「pistola」がリリースされたことで、今季、注目の決戦仕様カスタムパーツになっていきそうだ。

★「SHAKES pistola」の特徴(※SHAKES製品リリースより)

● 指の掛かりを最大限に追求したバックライン加工とフレアー構造
● 多様なハンドル形状にも適合し、4段階のレングス調整が可能なマルチセットアップ機能
● ライディングの環境に応じて硬度(硬さ)が選べる(硬度50度ソフト&硬度60度ハード)
● 樹脂素材、鉱物との相性が良い強粘性の国産両面シールを採用。スムーズな取付、強力なグリップを実現
● マイナスイオン発生源セラミックスIOMIX配合。精神安定、細胞の活性化、疲労感の緩和をもたらす、科学的根拠に基づいたマイナスイオン分子を配合

指の掛かりを最大限に高めるための構造や加工、多様なハンドル形状にも適合する「マルチセットアップ機能 」など、あらゆる可能性を科学的アプローチで追求した、こだわりの製品開発により実現した専用グリップ

SHAKES pistola(シェイクス ピストーラ)
価格:3,500円(税抜き)
重量:ペア43g 公差:±1g
素材:高密度樹脂(PS-TPE)
カラー:Black/red, Black/neon-yellow, Black/pink, Black/blue,White/black, White/orange, White/blue, White/red
SHAKES公式サイト http://www.shakes.tokyo/index.html

▼Black系のカラーバリエーション



▼White系のカラーバリエーション



-GEAR, NEWS

3 interest


コメントを投稿するにはログインをしてください。

【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM
TK〈竹谷賢二〉の宮古島STRONGMAN完全攻略ガイド
パフォーマンス向上に必要な酸素を取り込み、活性酸素の除去をサポート「ルカンゴールド」