GEAR

1着から買える、最新素材&デザインのウエアでレースを楽しもう。PI TRISUIT 2022

投稿日:2021年11月22日 更新日:


ルミナ編集部

text by:

パールイズミ公式オンラインストア(Yahoo!ストア・楽天市場)で予約販売される「ユーティリティー トライ」は、受注生産・限定デザインのラインアップで、カラーバリエーションやサイズ展開が豊富

PI TRISUIT 2022 Version
Style02
1着から買える、ユーティリティー トライで楽しむ!

空気抵抗軽減&伸縮性アップの最新素材「スピードセンサーⅡ」が採用されて、さらなる進化を遂げたパールイズミ「エア トライスーツ」。

「チームや仲間とつくるカスタムオーダー」か、「1着から注文できるユーティリティー トライ」か。

コロナ禍の向こうの新しいトライアスロンシーズンを、パールイズミの技術の粋を集め、アスリート目線のノウハウ・エッセンスが凝縮されたトライスーツで楽しむ、ふたつのスタイル提案(前後編コラム)。

後編は「1着から注文できるユーティリティー トライ」をご紹介しよう。

>>前編《Style01:カスタムオーダー編》を読む

「ユーティリティー トライ」のラインアップをチェック&予約購入できるWEBサイト

より自分にフィットする
ウエアが選べる「ユーティリティー トライ」とは?

「ユーティリティー トライ」は、パールイズミ公式オンラインストア(Yahoo!ストア・楽天市場)で予約販売される受注生産・限定デザインのラインアップで、カラーバリエーションや、サイズ展開も豊富。

パールイズミが今季からスタートさせた新しいウエアの買い方提案でもあり、持っているバイクやシューズのカラーや、競技の楽しみ方、体型などに合わせて、より自分にフィットする一着を選べるのがウリだ。

もちろんカスタムオーダーのものと同様、最新素材「スピードセンサーⅡ」を採用したアップデート版が展開される(>>前編コラム参照)。

チームやコミュニティに属さずカスタムオーダーはできないものの、「パールイズミのエア トライスーツを着てレースに出てみたい!」あるいは、「人とはちょっと違ったデザインのウエアを着たい!」というトライアスリートにとって、うれしい選択肢になりそうだ。

「ユーティリティー トライ」販売サイトより

「ワイドやロングなど特殊サイズにも対応」

個人で購入する場合、カスタムオーダーが基本のエア トライスーツを1着から買える。これだけで大きなメリットだが、ならば既製品としてショップ店頭やEC(ネット販売)ですぐに手に入るモノでいいんじゃないのか? そう思う人もいるかもしれない。

確かにオンライン限定 エア トライスーツは受注生産・販売な分、予約注文した後、各アイテム所定の納品まで待つ必要がある。

しかし、前編コラムにもご登場いただいたパールイズミのコミュニティーマネージャー大西勇輝さんは、ユーティリティー トライだからこそのメリットをこう説明する。

「カラーバリエーションがいくつかあるのとあわせて、サイズバリエーションが豊富なのもこのユーティリティー トライの特長。各サイズ(XS、S、M、L、XL、3L)にワイドとロング(トール)の設定があって、よりきめ細かなサイジングが可能です」(大西さん、以下同)

受注生産だからこそ、自分の欲しいカラー、自分の身体にフィットするサイズのウエアを妥協することなく、確実に手に入れることができるのだ。

「ユーティリティー トライ」販売サイトより

トレンドを押さえたウエアで
レースに出たい人にも◎

機能性やフィット性ももちろん大事だけれど、晴れのレースデイに身にまとうトライスーツだから、やっぱりまずは気分のアガるデザインを――というところに重きを置いてウエア選びにあたるトライアスリートも少なくないだろう。

その点、このユーティリティー トライに関しては、大西さんディレクションのもと、パールイズミのデザインチームが手がけたデザインのレースウエアが買える。そのときどきのトレンドを押さえたものを着たい、という向きにもありがたい。

「これまで限定販売してきたエア トライスーツなどはグラデーションや、細かい柄を散りばめたデザインのものが多かったのですが、今回のオンライン限定 エア トライスーツでは、最近のトレンドも踏まえて、太めのボーダーや、大きめの四角などを組み合わせたような大柄なデザインに。

カラーも今までは比較的シックな、落ち着いた色合いのものを作ってきたのですが、今回の受注生産・販売トライスーツは、ポップな明るい色合いを中心に展開しています」

また、「トライアスリートとしてのアイデンティティを高めるようなウエアにしたい」という想いから、ウエアには「I am a Triathlete」というメッセージが盛り込まれている。

バリエーションはふたつのデザインパターンに、各デザイン3色展開の計6パターン。

太めのボーダーをベースとしたデザインパターン(画像はバックジップ・タイプ)

大きめの図柄を組み合わせた、もうひとつのデザインパターン。画像はフロントジップ・タイプ。もちろん、いずれのデザインパターンでもジッパーの前後位置は選べる

コロナ明けの2022シーズンこそ
自分が着たいレースウエアで「祭り」を楽しもう。

パールイズミが、これまでにも展開してきたカスタムオーダーに加え、ユーティリティー トライも展開することにした背景には、

コロナ禍明けのレースシーズンに臨むトライアスリートに、これまで我慢してきた分も新しいシーズンを楽しんでもらいたいという、願いが込められている。

「大会も復旧していくであろう2022年は、今までトライアスロンができなかった分、自分が着たいレースウエアを作って、充実した状態でお祭り(レース)に参加してみませんか?」(大西さん)

>>「ユーティリティー トライ」詳細・お申し込みはコチラ
▶Yahoo!ショッピング
▶楽天市場

「ユーティリティ トライ」は、2種類のデザイン・各3色の計6パターン展開

ユーザー目線のこだわりに満ちた
エア トライスーツの基本仕様

トライスーツ(レースウエア)として、押さえてほしいポイントをしっかり押さえ、かゆいところに手が届く、ユーザー目線のこだわりが細部まで行き渡ったエア トライスーツ。そのハイレベルな基本仕様を備えたレースウエアを「1着から買える」のも、ユーティリティー トライを選ぶ理由のひとつになりうるだろう。

エア トライアスーツにはパールイズミの技術力の高さを象徴するトライアスロン専用パッド「3D TRI」が採用されている。これは同社最高峰バイクパッド「3Dネオプラス」の良さを継承し、薄く、小型化したもの

裾口の滑り止めには、パールイズミ独自開発のラッセルテープが使われている。肌に優しい素材でかぶれや、かゆみが出ないように配慮されていて、ミドル~ロングの長丁場でも常に心地良くフィット

大きなエネルギー系の補給食もしっかり収まる大きさと、取り出しやすい位置(高さ)に配置された、こだわりのバックポケット

前見頃や脇にはスイムアップ後や水をかぶった後も軽快な撥水素材を使用。UVカット素材のUPF値は最高レベルの45~50+ ©Kenta Onoguchi

-GEAR

2 interest


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


スパム対策のため、 日本語が含まれない欧文のみのコメントは投稿できません。


関連記事

【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM