★《Users Review》伊勢志摩・里海トライアスロンについてのコメント募集中!

投稿日:2018年4月13日 更新日:


ルミナ編集部

text by:

大会についての感想や情報をみんなで共有しよう。コメント投稿・閲覧はページ最下段から。

©Sho Fujimaki

国内51.5㎞レース人気No.1!

リアス海岸として有名な英虞湾に面した「大矢浜海水浴場」は透明度が高く、伊勢志摩国立公園の一部で真珠養殖発祥の地でもある。
情緒あふれるビン玉ロードや浜島の街中を走るランはアップダウンもあり走りごたえたっぷり。
日本一美しい51.5の呼び声も高い人気レース。

★リレーの部とスプリント部門(U20)は下記よりエントリー可能。
https://triathlon-lumina.com/triathlon/entryform/entry_top.html?id=2018070101

リザルトはこちら

大会名
伊勢志摩・里海トライアスロン大会

開催日
2018年07月01日

開催地
三重県(志摩市)

レース情報
トライアスロン
オリンピックディスタンス
リレー部門(オリンピックディスタンス)(定員30組)、スプリントディスタンスU20部門(定員50名)
定員 800人|参加費 24,000円
スイム:1.5km
スタート方法:ウェーブスタート
制限時間 1:00
コース紹介スイムは真珠養殖発祥の地である英虞湾に面した「大矢浜海水浴場」を泳ぐ1500m
バイク:40km
制限時間 2:00
コース紹介バイクはアップダウンとコーナーが連続する変化に富んだ40km
ラン:10km
制限時間 1:15
コース紹介ランは情緒溢れるビン玉ロードや浜島の町中を走る10km

参加資格
■スタンダード部門 2018年12月31日現在18歳以上(高校生不可)
■リレー部門 2018年12月31日現在15歳以上(中学生不可)
■スプリント部門(U20) 2018年12月31日現在15歳以上(中学生不可)20歳以下
【3部門共通 参加資格】
・年齢に関する参加資格を満たし、競技に支障のない体力を有する者。
・日本トライアスロン連合(JTU)登録者
※リレーは非登録でも可。
・「競技に支障のない体力を有するもの」とは以下の3つの条件をすべて満たす者とする。
※リレーの場合は担当する種目の条件を満たすこと。
(1)スイム:OWSまたはトライアスロン大会で、1500mを50分以内で泳いだ実績がある。または、プール(短水路)で400m自由形を10分以内、1500mを45分以内で完泳できる泳力を有すること。
(2)バイク:競技用自転車の基本スキル(安全に走る・止まる・曲がる)が身についており、25km/h以上で1時間以上の走行経験のあるもの。
(3)ラン:1時間以上のランニング経験があり、5kmを30分以内で走る走力を有するもの。

申込期間
2018/02/01~2018/05/01

当日受付
不可

選考方法
先着順

スタート時刻
9時台

表彰対象
■スタンダード部門:総合男女別 各6位まで
■エイジ表彰:5歳毎の男女3位まで(総合入賞者を除く)
※18-29歳、30-34歳、35-39歳、40-44歳、45-49歳 、50-54歳、55-59歳、60-64歳、65-69歳、70歳以上
■三重県選手権表彰:スタンダード参加者の内三重県協会登録会員対象 男女各3位まで
■リレー部門:3位まで
■スプリント部門(U20):総合男女別 各3位まで
■高校生部門:男女別 各3位まで
■クラブ対抗戦表彰:総合3位まで (※所属名が同じ場合、順位により加点)

ローカル・ルール

交通機関
■公共交通機関でお越しの場合
名古屋駅→(近鉄特急:約2時間30分)→鵜方駅→(三重交通バス:約30分)→朝日山下車→(徒歩:約10分)→会場(大矢浜海水浴場) 大阪難波駅→(近鉄特急:約3時間)→鵜方駅→(三重交通バス:約30分)→朝日山下車→(徒歩:約10分)→会場(大矢浜海水浴場) 京都駅→(近鉄特急:約3時間)→鵜方駅→(三重交通バス:約30分)→朝日山下車→(徒歩:約10分)→会場(大矢浜海水浴場)
■車でお越しの場合 名古屋市内→名古屋西IC→(東名阪自動車道:約1時間)→勢和多気JCT→(伊勢自動車道:約10分)→玉城IC→(一般道路:約1時間)→会場(大矢浜海水浴場) 大阪市内→梅田IC→(阪神1号環状線:約20分)→松原JCT→(西名阪自動車道:約20分)→天理IC→(名阪国道:約1時間)→伊勢関IC→(伊勢自動車道:約30分)→勢和多気JCT→(伊勢自動車道:約10分)→玉城IC→(一般道路:約1時間)→会場(大矢浜海水浴場) 京都市内→(国道9号線)→京都南IC→(名神高速道路:約30分)→草津JCT→(新名神高速道路:約50分)→亀山JCT→(東名阪自動車道:約1時間20分)→勢和多気JCT→(伊勢自動車道:約10分)→玉城IC→(一般道路:約1時間)→会場(大矢浜海水浴場)

大会セールスポイント
6回目となる大会で毎年地元住民の方々の協力をいただきながら、浜島町全体で取り組んでいる大会です。 地元の小・中学生もボランティアと参加し皆様をお出迎えいたします。 軒先からの応援も年々力強くなってきております。 地元グルメを堪能しながら伊勢志摩を、トライアスロンを、満喫していただければ幸いです。

開催地周辺
セールスポイント
志摩市は全域が伊勢志摩国立公園に指定され、リアス海岸特有の地形で真珠発祥の地としても有名でございます。昔から御食つ国志摩(みけつくに しま)と言われており、伊勢神宮へ食材を奉納していたことから、今も豊富な海の幸、山の幸を堪能していただけます。

前年レースデータ
 トライアスロン - オリンピックディスタンス(リレー部門(オリンピックディスタンス)(定員30組)、スプリントディスタンスU20部門(定員50名)):774人
気温:32.2℃ / 水温:25℃

主催
伊勢志摩・里海トライアスロン大会実行委員会

申込・問い合わせ先
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方3127-2 ボナール館2階
伊勢志摩・里海トライアスロン大会実行委員会(事務局:志摩スポーツコミッション)
TEL: 0599-44-4450
FAX: 0599-44-4460
E-mail: support@shima-tri.com

ホームページ:

備考
★下にコメント欄が表示されない場合、コメント投稿・閲覧はこちらから
 https://lumina-magazine.com/archives/raceguide/7077

-未分類

30 interest


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


  1. 三重県の土地を活かしたコースを走ることができて、楽しかったです。リアス式海岸ならではのバイクコースは、アップダウンが激しく大変でしたが。(ヒーゴー・三重県/トライアスロン歴1年)満足度:★★★★★

  2. 中部圏で1番綺麗な海!!(浅井博行・愛知県/トライアスロン歴2年)満足度:★★★★★

もっと見る

【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM