GEAR NEWS

【10/25から限定発売】<On>からナイトランにも最適な「クラウドエッジ ムーンライト」登場

投稿日:


ルミナ編集部

text by:

スイスランニングブランド「On」、雲の先の星空へ

ブランド誕生からトライアスリートはもちろん、他スポーツのアスリートのみならず、各界の著名人にも愛される「On」シューズ。「ランニングを楽しくする」というコンセプトから特徴的なシューズを世に送り出してきた。

今回「On」が放つのは、限定モデル「クラウドエッジ ムーンライト」。その名のとおり、シュータンやアッパーに施された反射材は、深い夜空に輝く星空を表している。

月のクレーターをイメージさせるデザインのインソールと、アウトソールにまであしらわれた反射材は、このシューズをより一層輝かせる。もちろん、Onの最大の特徴である、世界特許技術CloudTec®システムによる、ソフトな着地 とパワフルな蹴り出しはそのままだ。

「クラウドエッジ ムーンライトは、絶え間ない挑戦を恐れない人をイメージして作りました。自らの限界 ‒ エッジ ‒ に挑む人たち、まるで月に挑むような人たちです」と、On共同創業者デイビッド・アレマン語る。

彼がそう語る理由は、クラウドエッジ ムーンライトは、ベルリンに拠点を置く民間宇宙開拓会社「PTScientists」(※)とのパートナーシップを記念したモデルでもあるからだ。

「私たちはこの1足を、私たちが尊敬する世界中のイノベーター、クリエイター、 リスクテイカー、チャレンジャーに贈ります」と、デイビッド・アレマンは述べている。

数量限定モデルの「クラウドエッジ ムーンライト」は、選ばれた店舗とOn公式ウェブ サイト (www.on-running.com) で10月25日(木)から発売される。

◎Onに関する詳細
www.on-running.com
www.facebook.com/onrunning
www.vimeo.com/onrunning
https://www.youtube.com/OnRunonclouds

(※)将来の月移住に向けたインフラの設置を目的としており、アポロ17号による月着陸地点を探索するミッションを立ち上げる、最初の民間宇宙開拓会社。そして、Onはこの「PTScientists」の公式ギアパートナーに。

-GEAR, NEWS

2 interest


コメントを投稿するにはログインをしてください。

【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM