NEWS

西内洋行コーチがドリルや撮影で泳ぎ方を解説!高効率動作スイムセッション in 高松(11/23香川)

投稿日:


ルミナ編集部

text by:

シドニー・アテネ五輪出場のオリンピアンで、現在もロングディスタンスを主戦場に現役続行中の西内洋行氏が、スイムセッションイベントを開催。効率的な泳ぎ方のワンポイントアドバイスを行い、ドリル、ストレッチなどを実践&解説するほか、陸上・水中からのスイムフォームの撮影も行う。撮影・後日の動画配布も参加料金に含まれているので、とってもオトク。

「水泳は、ただ闇雲に練習を続けていくのは遠回りな上達法です。効率的に上達していくには、理にかなった理論でのドリル、トレーニングが必要です。じっくり泳ぎ方のワンポイントアドバイスを行い、ドリルやストレッチの紹介をしていきます。後半は水中と陸上からビデオ撮影を行い、後日参加者にインターネットを経由してお渡しします(ビデオ撮影、配布はセッション代金に含む)。個別アドバイスは別途料金(スマートコーチのプラン6,480円)で、動画にアドバイスや画像を入れて添削を行い、お渡し可能です」(西内)

■高効率動作スイムセッション in 高松
開催日 2017年11月23日(木・祝)
場所 FIN’Sスイミングスクール栗林(香川県高松市藤塚町3丁目12-8)
定員 20人
参加費 2,160円
※FIN’Sトライアスロン会員無料(FIN’Sトライアスロンコース回数でカウントします、回数以上の方は有料です)

指導:西内洋行(シドニー・アテネオリンピック日本代表、NSIトライアスロンスクール代表=写真下)

問い合わせ先: info@nishiuchi.net

詳細・申し込み
https://goo.gl/1C4Ggv

©Kenta Onoguchi

-NEWS
-,

4 interest


コメントを投稿するにはログインをしてください。

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM
宮古島17位のTKが、翌日からトレーニングできた理由
体調管理が難しい秋冬に、安藤さんが実践する「飲むコンディショニング」