COLUMN

【宮古島で新たなレースも夢じゃない!?】太田麻衣子コラム#02

投稿日:


ルミナ編集部

text by:

太田麻衣子のウキウキトライアスロンライフ#02

>>#01【KONAの表彰台を目指して】 

今シーズンの好スタートに
宮古島で2週間合宿

こんにちは! トライアスロンコーチの太田麻衣子です。コラム2回目は3月20(日)開催の「しろさとTT200」、ミドル、ロングに向けたバイク乗り込みのため行った、宮古島合宿についてお伝えしようと思います。

ルミナ合宿、私が主宰するチーム「ラプレム」合宿、そして自分の合宿で約2週間の滞在となりました。

羽田から直行便で3時間。3月は降水量が少なく安定してトレーニングできます。晴れれば暑く、曇りだとちょうど良い~肌寒いくらいで気候的にもバッチリでした。

ルミナ合宿は3日間。初ロング&ミドルステップアップの内容でしたが、ご参加の方はレベルが高くガッツリ乗り込みを。筋膜リリースでは、3種目とも頑張らずに楽に動けるコツなどをお伝えしていきました。

グルメと美しい景色を楽しみつつ、ロングライドはサポートカーありの安心ライド。宮古島常連のおふたりも知らない秘密のスポットも探索して、ライドの楽しさも倍増でした。

宮古島のトライアスロンショップ「Aid station ストロングマン」の高木さんにサポートをしていただき、安心安全に乗れました。宮古島でトラブルがあった際は、ぜひ駆け込んでくださいね。

ラプレム合宿はグルメ&観光多めでした。たくさん寄るのでなかなか進みません(笑)。バイクは60~100kmほどを各自のテーマに合わせて乗りました。その後ブリックランを実施。

OWSトレーニングは、魚がたくさん見られる綺麗な海が魅力のパイナガマビーチで泳ぎました。休憩多めですが朝から日没前まで動き続けました。マグロ釣りに行かれる方もいる、自由さが売りの(!?)ラプレム合宿です。

トライアスロンアイランド宮古島の可能性

今年は宮古島大会はありませんが、来年は開催されるとうれしいですよね。その土地を知ると大会が100倍楽しくなります。宮古島を知り楽しむ合宿、また開催しますので、機会があればぜひ一緒にトレーニングしましょう。

宮古島はロング(スイム3㎞、バイク150㎞、ラン42.195㎞)の大会のみで、気軽に参加できる大会がありませんが、バイクに乗っている小・中・高学生がいたり、ボランティアTシャツ・キャップを被っている方と話したり、会う人会う人、色んな方が応援してくれたり、とトライアスロン自体に興味をもっている方は多そう。今回美容院に行った際、距離が短かったらやってみたい!という声もありました。

宮古島に限らず大会は、運営する方はもちろん、地元の方の協力なくしては開催できません。興味はあるけれど、ストロングマン(宮古島大会の別称)の距離はちょっと……という方に向けたトライアスロンを体験する場を作ることができたら、そんな夢が密かにあります。そしてイベントに参加してくださった方と同伴フィニッシュ! できたら最高ですね。

「宮古島に何かお返しできなかな」と思ったきっかけは、2020年大会に招待選手として呼んでいただいたことでした。せっかく招待していただいたのだから、私からも何かを還元できれば、と思いました。

2021年3月に宮古島合宿をした際は地元のアスリート向けにOWSとランイベントを開催。ちょっとした走り方のレクチャーも行い、、その後は一緒にインターバルトレーニングをしました。皆さん速くて、私自身もかなり良いトレーニングになりました!

また今回は観光協会の方とお話をする機会をいただけました。第1回大会から携わっている方で、私の提案を「良いね!」と言ってくださったので、いつか形にできればと思います。また進展があったらお知らせしますのでお楽しみに。

トライアスロンでウキウキニコニコ楽しい宮古島ライフを♬

【マイマイの宮古島ライド中おすすめグルメ】


海美来の紅芋餅(池間島)
毎日お父さんが手間暇かけて作っているホクホクの紅芋餅。お腹に溜まるのでエネルギー補給にピッタリ。


丸吉食堂のソーキそば(城辺)
ニンニクが効いたガッツリなソーキそば。あっさりペロリと食べられます。ニンニクパワーでバイク後のランも軽快に!


ヤンバーガー(伊良部島)
目を引く外装!パイナップルの壁画が南国感満載のハンバーガー屋さん。パテは宮古牛100%。バーガーはもちろんナゲットも美味しい。


なかゆくい商店のサタパンビンアイス(伊良部島)
紅芋のサーターアンダギー。カリっとモチっと優しい味。伊良部島に行ったら必ず食べています。


浜口商店のてんぷら(伊良部島)
こちら目を引く壁画! ヤンバーガーと同じアーティストさん作。シイラ、マグロ、枝豆がたっぷりのモチモチな天ぷら。注文してから揚げるので熱々美味しいです。パイナップルジュースもオススメ。

第1回コラムはコチラ>>#01【KONAの表彰台を目指して】 

>>次回は「しろさとTT200」の出走レポートをお伝え予定です。


太田麻衣子/おおたまいこ
ラプレム代表 https://linktr.ee/lapulem_maiko
大学からトライアスロンを始めて日本選手権8位、U23世界選手権代表など。今はコーチングをしながら一緒にレースを楽しむスタイルでトライアスロンを満喫中!
【2022年レース予定】
3月20日(日)しろさとTT200 200kmの部
5月15日(日)ワールドトライアスロンシリーズ・パラシリーズ横浜
6月12日(日)アイアンマン・ケアンズ
7月2日(土)LAKE BIWA triathlon in MORIYAMA
9月4日(日)佐渡国際トライアスロン 日本選手権
★10月6日~8日KONA(アイアンマン世界選手権2022)
11月27日(日)いぜな88トライアスロン

-COLUMN

2 interest


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


スパム対策のため、 日本語が含まれない欧文のみのコメントは投稿できません。


関連記事

【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM