NEWS RACE&EVENT

2017年、素晴らしかったレースに投票しよう!《人気大会ランキング・アンケート》

投稿日:


ルミナ編集部

text by:

前回人気大会ランキングでは、宮古島大会を抜いて、ついに1位の座に就いた佐渡国際トライアスロン ©Akihiko Harimoto

トライアスリートが選ぶ、人気No1大会はどこだ?

毎年恒例の人気企画「トライアスリートが選ぶ、人気大会ランキング」2017年度版のためのアンケートがスタートした。

本アンケートは、Lumina.comメールマガジン会員やLumina関連サイト&SNSユーザーのトライアスリートを対象にこの1月に実施、「2017年に出場して良かった大会」(国内・海外別)や、その理由などを聞く。人気大会TOP30や、比較的開催規模の小さい大会(定員・エントリー数500人以下など)の人気大会ランキングなど、投票結果は、3月2日発売の『Triathlon Lumina』(4月号)No.68別冊付録「トライアスロン・レースガイド2018」巻頭で発表される予定。

トライアスリートみんなでつくる、最もリアルな人気大会ランキング。より大会選びの参考になるものを目指し、より多くのトライアスリートの投票を募集しているので、この記事をお読みのあなたも、ぜひ、清き一票を!

★トライアスロン人気大会ランキング2017 

▼ご回答はコチラから
https://goo.gl/forms/XtlQtA7NXNDwwgYH2

※大会に関するコメントなど、ご回答の内容は『Triathlon Lumina』 4月号(No.68)別冊付録やWEB版レースガイド(WEBマガジン)でご紹介させていただく場合があります。

©Akihiko Harimoto

前年度(2016年開催)の人気No1は佐渡国際トライアスロン

そして最後に、参考まで、前回人気大会ランキングの結果は下記のとおり。

今年も参加者数で国内一の佐渡大会が、長きにわたって不動の国内人気No1大会の座を占めてきた宮古島大会をおさえて王座を防衛するか? それとも、まったく違う別の大会がその座を奪うのか? 結果が今から楽しみだ。

前回(2016年)トライアスリートが選ぶ、人気大会ランキング TOP30
(*triathlon Lumina 2017年4月号#64 付録『TRIATHLON RACE GUIDE 2017』より)

1位 佐渡国際トライアスロン
2位 全日本トライアスロン宮古島
3位 アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパン

4位 伊勢志摩・里海トライアスロン
5位 五島長崎トライアスロン
6位 世界トライアスロンシリーズ横浜
7位 トライアスロン珠洲
7位 木更津トライアスロン
9位 九十九里トライアスロン
10位 トライアスロン伊良湖

11位 全日本トライアスロン皆生
12位 村上・笹川流れ国際トライアスロン
13位 はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン
13位 南紀白浜トライアスロン
15位 銚子マリーナトライアスロン
16位 蒲郡オレンジトライアスロン
17位 石垣島トライアスロン
17位 うつくしまトライアスロンinあいづ
17位 新島トライアスロン
20位 川崎トライアスロンin東扇島

21位 榛名湖リゾート・トライアスロンin群馬
22位 ひわさうみがめトライアスロン
23位 廿日市トライアスロン
23位 サンポート高松トライアスロン
25位 沼津千本浜トライアスロン
26位 久米島トライアスロン
26位 国営昭和記念公園トライアスロン
28位 大雪山忠別湖トライアスロン
28位 長良川ミドルトライアスロン102
30位 手賀沼トライアスロン
30位 サンライズイワタIN竜洋トライアスロン
30位 NISSAN CUP 神奈川トライアスロン

 

★Lumina編集部より、アンケートご協力御礼★

12月に実施した「Triathlon Luminaユーザーアンケート」には、たくさんのご回答をお寄せいただき誠にありがとうございました。

プレゼント当選者の発表は、当選者通知メールをもってかえさせていただきます。当選者通知メールを受け取られた方は、プレゼント送付先のご連絡など、ご協力をお願い致します。

-NEWS, RACE&EVENT

2 interest


コメントを投稿するにはログインをしてください。

【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM
宮古島17位のTKが、翌日からトレーニングできた理由
パフォーマンス向上に必要な酸素を取り込み、活性酸素の除去をサポート「ルカンゴールド」