GEAR NEWS

ウエアづくりを再定義する、直販プロジェクト「PIGL」が起動。

投稿日:


ルミナ編集部

text by:

Season1のテーマは”PI Meets Earth” シンプルに個性を引き立たせるウエアをラインアップ

サイクルウエアやトライウエアを手がけるアパレルブランド「パールイズミ」は、直販プロジェクトPIGL(ピーアイジーエル/Pearl Izumi Garment Labの略)の販売サイトを立ち上げた。

同プロジェクト「Season1」のテーマを”PI Meets Earth”とし、販売サイト内で「パフォーマンス ジャージ」、「パフォーマンス ビブ パンツ」 を数量限定で発売している。

パールイズミは国内のサイクリスト、トライアスリートの間ではユーザー目線のモノづくりで知られる老舗・有名ブランドだが、この「PIGL」では、創業時から育んできたブランドのDNA、「良き作り手であり、良き使い手でありたい」という哲学を受け継ぐだけでなく、「ウエアづくりを再定義して、ユーザーの感性を刺激したい」、「シリアスにライドするために高い耐久性と着心地の良さを兼ね備えたウエア、自分達のエモーションを刺激するウエアをユーザーへ届ける」――といった新たな発想をプラス。

5つの視点(ファブリック、テクノロジー、シルエット、ディテール、カラー)の最適なバランスを目指すウエアづくりに本格着手した。

Season1のテーマ”PI Meets Earth”には、「自由なロングライドや大会のために今まで訪れたことのない場所に行き、その土地の大自然や空気を体感する。大自然との調和や対話をインスピレーションのひとつとし、シンプルに個性を引き立たせるようなウエアを目指す」という想いが込められている。

流行のデザインと本当に欲しかった機能を載せたジャージ&ビブ

Season1ラインアップのうち「パフォーマンス ジャージ」は袖丈を少し長め、着丈を少し短めにした流行のシルエットを採用。同系色のプリントで高級感を演出し、「見る角度によって表情が変わるスマートなデザイン」を打ち出した。UPF50+の素材と吸汗速乾機能で日焼けとウエアのベタつきも抑えた快適な着心地を実現している。

このジャージと合わせたい「パフォーマンス ビブ パンツ」では、丈が少し長めの流行のシルエット、UPF50+素材による日焼け防止機能に加え、ソフトな肌触りと最適なクッション性でお尻の痛みを和らげるパッド「3D-ネオ プラス」を装備。レディースのビブ部分はバストの圧迫を避けるような仕様にもなっている。

いずれもどんなライドシーンにも映えそうなシンプル&シックなデザインとカラーリングだが、バックポケット下や、ビブの両脚後部には再帰反射素材が配され、夕方~夜のライドにも配慮されているなど、ユーザー目線のモノづくりの一端が随所に垣間見える。

これに続くSeason2以降でも、PIGLのコンセプトを具体化した魅力的なアイテムが続々リリースされるとのことなので、今後のPIGLの展開から目が離せなそうだ。

PIGL 販売サイト https://goo.gl/3t9uvQ

■Season1 の商品ラインアップ

パフォーマンス ジャージ
カラー:1. ブラック 2. レッド 3. グレー
価格:13,500 円(税込)

ファスナー裏側のインナーフラップ

バックポケットは3つ。右端のポケットはファスナー付き。バックポケット下には再帰反射素材が配され、夕方~夜のライドにも配慮されている

 


パフォーマンス ビブパンツ
カラー:ブラック
価格:14,000 円(税込)

腰部にさりげなく配された同系色ロゴプリント

両脚後部にも再帰反射素材が使われている

LADIES ITEM

パフォーマンス ジャージ
カラー:1. ブラック 2. ナイル
価格:13,500 円(税込)

バストトップを配慮したビブ仕様

パフォーマンス ビブパンツ
カラー:ブラック
価格:14,000 円(税込)

あのパールイズミのトライウエアが、帰ってくる。

 

 

 

 

-GEAR, NEWS

3 interest


コメントを投稿するにはログインをしてください。

【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM