COLUMN RACE&EVENT

【8/26開催】レース中もすぐ近くにドクターがいる安心感「きさトラ」

投稿日:2018年6月7日 更新日:


ルミナ編集部

text by:

©Kenta Onoguchi ライフセーバーの数も多く、守られて泳ぐような安心感がある

『Lumina』の人気大会ランキングで51.5㎞でトップに輝いた木更津トライアスロン。実際に出場した『Lumina』本誌でもおなじみの皆さんに何度でも出たくなる「きらトラ」の魅力を語ってもいました。連載5回目は歯科医でありトライアスリートでもある塩田菜々さんです。
現在エントリー受付中! https://kisarazu-tri.com/index.html#entry

#005 選手と一緒に泳ぐ、こぐ、走る  お医者さん

きさトラの初心者大歓迎ムードを、しっかり感じとり、さらに医師としての立場から、コース上を一緒に走った「トライアスリートドクター」にも注目してくれたのは、 Dr. NANAこと塩田菜々さん。

©Kenta Onoguchi ドクターの目印はスイムキャップの十字マーク

コース上の安全を守る トライアスリートドクター

初心者も歓迎してくれるアットホームな雰囲気が印象的な、きさトラ。一旦レースが始まると、やりがいのあるコースが待っています。自衛隊員に見守られながら滑走路を走れるバイクはまさに贅沢体験! 某人気怪獣映 画で木更津駐屯地がよく登場するのですが、『私ココを走ったの!』と周囲に自慢することもできます(笑)。

©Triathlon Lumina  赤いメディカルビブスを着けたドクターランナーがスイム~ランまで一緒にレースをしてくれる

今年はトライアスリートドクターもコース上を走っており、参加者もより安心できたと思います。大会選びにおいて、充実した救護体制の有無は何よりも重要な項目です。雰囲気は楽しく、レースはしっかりと、トライアスロンを楽しませてくれる良い大会だと感じました!

『Lumina』2016年11月号よりWEB用に編集して転載。

連載Vol.1 竹谷賢二さん 「滑走路を駆けるという非日常の世界へ」
連載Vol.2 謝 孝浩さん  「ず~~~とDHポジションが取れる高速バイクコース」
連載Vol.3 宮杉理紗さん 「デビューに最適な制限時間たっぷり4時間半!」
連載Vol.4 丹羽なほ子さん「こりゃハマる! リレーの楽しさを知る」

◎木更津トライアスロン
開催日:8月26日(日)
開催地:千葉県木更津市
種目:オリンピックディスタンス、スプリントディスタンス、リレー

エントリー受付中!
https://kisarazu-tri.com/index.html#entry

木更津トライアスロンの詳細は公式HPへ
https://kisarazu-tri.com/index.html

出場した人の口コミが見られるレースガイドページはこちら
https://lumina-magazine.com/archives/raceguide/7073

-COLUMN, RACE&EVENT
-,

2 interest


コメントを投稿するにはログインをしてください。

【記事】サイドバー上

記事用jQuery

cloud flash記事バナー

アイアンマンの世界に挑むアスリートたちを支えたVAAM
パフォーマンス向上に必要な酸素を取り込み、活性酸素の除去をサポート「ルカンゴールド」
TK〈竹谷賢二〉の宮古島STRONGMAN完全攻略ガイド